ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

リボーンアワードのすべて

なんで辛かった過去と本気で向き合わないの??

vol.3870

壮絶な過去を歩んでくると

大枠の出来事は覚えているけど

小さな描写は
全くと言っていいほど

覚えてないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

それはなぜか??

 

あまりにも過去が壮絶で

その当時は

次々目の前で起こる事実に
一生懸命対応してきたから

記憶するという脳の中にある
CPUの領域まで使い果たして

その対応に追われていたからなのか?

あまりにも辛い体験は

過去に尾を引かないために
脳が忘れるように

プログラムされているのか?

その辺は良くわからないけど

ほとんどの人が
その壮絶な時期のことを

よく覚えてないというdouble exclamation

 

確かにわしも

あの辛かった
闇金などのブラックマネーに手を付けて
明日の希望の光さえも見えなかった時

大枠のことは覚えていても

細かな描写は全く覚えていないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ただ、わしの場合

あの辛かった時に

この経験を本にして
世の中の自殺する奴らに読ませたいdouble exclamation

そう思っていたから

かなりの高確率で
その当時のブラック金融とのやり取りなど

克明にメモを取っていたので

それを読むと
走馬灯のように蘇ってきたdouble exclamation

 

ただ、今回の
リボーンアワードに出場が決まった5名は絵文字-矢印3

ec842e20c0148eb5e3653048e534d875

本当に記憶から消し去られている人もいたけど

ほとんどの人が
辛かった過去を

見ようとしていない人たちだった絵文字-顔 (9)

せっかく良いものを持って
現在活躍している人たちなのに

自分の過去を浄化せず
小手先だけで頑張っていても

それはいつか

その辛かった過去に
また苦しめられる時が来るdouble exclamation

 

超えられなかった
つまづいてしまった過去は

ちゃんと乗り越えるまで

何度も何度も
眼の前に現れてくる

 

しかもそのタイミングは

忘れた頃に・・・絵文字-顔 (9)

 

しかし

一度乗り越えれなかった過去は

また目の前に現れてくると

体が反応して
また逃げてしまう・・・絵文字-気持ち (12)

そうすると

その繰り返しの人生がやってくる

歳を重ね
うまく生きるすべを知って
ひょうひょうと生きれば

周りはごまかせても
自分の心は騙せない

自分自身はずっとその
超えられなかった過去を引きずるようになる

 

そこで

ReBornAward2018_logo

リボーンアワード2018は

今年のテーマを絵文字-矢印3

19191268be890770c414716391bd26dc

零 ~ZERO~

ゼロとしている

 

それは何を意味しているかというと

ごまかして行きて
うまく生きているように見せても

自分自身はごまかせないでしょ

じゃ、このリボーンアワードを機会に

過去と本気で向き合って

ZERO

になってみるのはどうですか???

というのが

わしからの今年のテーマ

そのおかげで

彼らは二度と見たくもなかった
辛く悲しい過去と

もう一度対話をせんといけなくなってしまった絵文字-矢印3

f17e880d1f762d2672586da8585cf128

ab7ec3c5c9a375378fbb95660ecceaf2

きっと今現在の彼らは

わしのことを相当憎んでいると思うどんっ (衝撃)どんっ (衝撃)どんっ (衝撃)どんっ (衝撃)

 

ハハハハハハハハッ~~~

憎んでください

DSC_6025

きっと終わったときには
わしの手を握って

涙を流しながら
感謝するでしょう!

追い込まれて追い込まれて

自分の使命に気がつくんです!

 

本番まであと2週間を切ったけど

まだまだ彼らは
富士の樹海をさまよっています

それだけ苦しんだ結果

自分の使命感を
皆さんの前でプレゼンをする

5名の勇者たちを

ぜひ見に来てやってください絵文字-矢印3


そこでアナタもきっと

自分自身に問いかけたくなりますよ

俺は大丈夫かってね

 

12月5日は神戸でお待ちしています

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

コメントを残す

カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎