ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

リボーンアワードのすべて

眼の前の大きな壁を乗り越えるためには・・・

vol.3871

今日も朝からパンパン状態

朝いちから
リボーンワードの練習

今日だけで4名の方とのセッション絵文字-矢印3

8ad22037d0256464a7c6c8a4e0650eb9

 

そしてその合間を見て

ブログセミナー67期生@広島メンバーの
ちょうど1ヶ月が経過するタイミングでのzoom会議絵文字-矢印3

25f99c6413be635068444c46b7e70f56

 

からの

ラジオの収録絵文字-矢印3

20181124_181124_0011

まぁ~飯も食う暇がないほど
分刻みで動いていた絵文字-顔 (7)

 

ただ、世の中
くっそ便利になったわ

何処にいても
パソコンやスマホがあれば

くっきり鮮明に
つながることが出来る

しかもマンツーマンでも
大人数でも絵文字-矢印3

25f99c6413be635068444c46b7e70f56

44898822_2083924251660238_2669285117486170112_o

こんな便利なサービス

使わん手はないと思うよdouble exclamation

 

前に県外での懇親会に出れなかったら
その中のメンバーがzoomでつないでくれ

県をまたいで
酒が飲めたけ

これであとは
匂いや温度感がわかれば

もうわざわざ出張する必要も無くなってくるdouble exclamation

そんな気がする

 

そんな便利なテレビ会議で
リボーン出場者の彼らは

わしからの要求が上がっていくグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

兎にも角にも
わしが出す要求は

儲かったとか
儲からなかったとか

辛かったとか
どん底を見たとかという

事実じゃなく

その事実を経験したときの

心の葛藤

これを聞きたい

 

人生なんて
長く生きていくと

大なり小なり
失敗も成功もする

ただ、それは

人によって受け取り方が違う

うちの生徒さんの相談に乗ったら

彼らには耐えられないくらいの
大きな壁にぶち当たっていると

悲壮感漂わせ
相談してくるけど

わしからしたら

えっ?

そんなこと?

って言うことは多々あるdouble exclamation

でも、それは

経験値の違いだけなので

その人にとっては
目を覆いたくなるような

大きな壁なんよ

でもそれを乗り越えたら
次またその壁が来ても

ちっちゃく感じてしまう

これが経験値

 

ということは

その大きな壁の大きさじゃなく

それをいくら経験しているかという
経験した回数が重要になってくる

 

だからリボーンアワードで必要なのは

その大きな壁がやってきたときの

心の葛藤

これをリアルに表現してくれないと
聞いているみんなの勉強にならない!

このリボーンアワードは

参加してくれる
200名のオブザーバーが

5名のプレゼンを聞いて

眼の前に迫ってくる大きな壁を

どんな気持ちで迎え
どんな気持ちで乗り越えたのか

それを疑似体験できるのが
一番のウリdouble exclamation

 

そんな辛かった経験を

わしの経験で喋っても
皆とスケールが違いすぎて

聞いている人も

男性笑顔2

そりゃ裕治郎さんだから

乗り越えれたんですよ!

になってしまうけど

今回の出場者のように
みんなと何も変わらない人たちの話なら

自分ごとのように聞けるdouble exclamation

だから

毎回心が震えるんですよ絵文字-気持ち (21)

 

そのためには
彼らにはもっともっと

人生の棚卸しをしてもらい

そしてその時の感情を
思い出してもらうしかないdouble exclamation

そのためには
キツくても追い込むしかない

 

まだまだ全然
合格点までは程遠いけど

必ずリボーンアワード当日までには
ピシャッと帳尻を合わせますので

ぜひ皆さん

期待しておいてくださいdouble exclamation

 

そんなリボーンアワードの
最終申込締切まで

あと一週間となりました

まだ申込みを悩まれている方

まだ時間あるでしょ!って
後回しにしているアナタ絵文字-気持ち (19)

締め切る終了する前に
今すぐお申し込みくださいね!

彼らが泣け叫びなながら
作ったプレゼンを

聞き逃す前に!絵文字-矢印3絵文字-矢印3絵文字-矢印3

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

コメントを残す

カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎