ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

リボーンアワードのすべて

人前でプレゼンテーションする人はこの3つを意識して!

vol.3135

vol.3135

昨日から

リボーン2016年版ロゴ

これに出る出場者の
練習会が始まった!絵文字-矢印3

DSC_3652

これは、あと3週間に控えた
リボ-ンアワード2016の出場者5名が

当日参加してくれる
100名以上のお客さまの前で

自身の『リボーン=生まれ変わり』
披露していくんじゃけど

ARY71033 ARY70803
ARY71007  ARY70914
AIRY1212

去年のリボーンアワード2015出場者絵文字-矢印4

 

ここからが本当の試練が始まる

どんな試練かというと

リボーン=生まれ変わり

これを表現しようと思えば

全然ダメだった時代の時から
すべてを包み隠さずだすしかないexclamation

この過去を振り返るという作業が

なかなか辛い絵文字-気持ち

 

でも振り返ることによって
人生の棚卸しが出来るexclamation

そして、発表者全員が

プレゼンテーションのプロじゃないから
まずは話し方から勉強しないといけない絵文字-顔 (7)

でもそこは

自称「しゃべりの魔術師」のわしがいるから
この短期間でミッチリ教え込む絵文字-気持ち (20)

 

これだけ多くのお客の前で話をするとき
一番大事なことは

しゃべりたいこと絵文字-記号 (7)

ではなく

聞きたいこと絵文字-記号 (8)

これをメインに
話をしないといけないexclamation

 

どうしても
プレゼンをする側になると

アレも伝えたい

コレも伝えたい

となって

聞き手の全く興味のない話を
ダラダラと話をしてしまって

聞き手を退屈させてしまう絵文字-顔 (7)

 

わしのやっている
このリボーンアワードなんて

ダメダメだったアホ社長が
ドンドンと成長していく

その様子を披露するから

聞き手が一番知りたいのは

どんなにアホ社長だったのか

これと

そんなアホ社長が
どうやってV字復活したのか

それと

どのくらい伸びたのかという数字

この3点くらい

 

でもしゃべり手は
自分の人生の棚卸しもするから

そこには色々な思い入れがあって
あれもこれもしゃべりたくなる

でも、聞いている人達は

その人のしゃべりに
自分を投影させながら聞いている

ということは

そのしゃべりに
自分が投影できないような

支離滅裂な話だと

自分事のように聞くことが出来ず

どっかしらけてしまう絵文字-気持ち (12)

 

だから、このように
人前でしゃべる機会がある人は

自分がしゃべりたいことよりも

聞き手が一番
前のめりになってしまう

そんな話をしなければいけない

じぇけ、話1つで
聴衆を引き込める人は

聞き手が一番前のめりになれる話を
いくつか持っていて

その場の空気で
色々と組み立てることが出来るexclamation

でも、ここまで出来るようになるには
相当な場数もいるので

今回のリボーンアワード出場者は

聞き手が一番知りたい

絵文字-記号 (5)どんなにアホ社長だったのか

絵文字-記号 (3)そんなアホ社長が
 どうやってV字復活したのか

絵文字-記号 (2)どのくらい伸びたのかという数字

この3点を意識して
練習をして欲しいexclamation

っとそんな練習会に

2013年リボーンアワードに出場してくれた
今田外装の今田君が絵文字-矢印3

388

昨日11月16日(いいいろ)という
ペンキ屋さんにとっては特別な日に

今田屋 株式会社 として独立をした

ヤツも4,5年前は
ただのボンクラ2代目社長候補じゃったが

わしと出会い
強制的に色々な勉強をさせ

えっと人前でしゃべる機会を与えてきたが

ここまで大きくなっていくとは・・・

DSC_3650

なので、わしからのご祝儀です!

彼のブログ絵文字-矢印3

『NJE理論でブログを書くと成功するのか??』
762日目  皆さま、お元氣さまです!広島で塗装店を、営んでおります。屋根・外壁の塗装が得意です何でも塗るペンキ屋さん今田正樹です。私、今ペンは・・・広島県中&

 

コレだけ本気で練習して
人生をさらけ出そうとしています

そんな5名の発表を
ぜひ聴きに来てやって下さい!

きっと、皆さんの心が震えますから
あと少しで満席になるので

今すぐお申込を!!!

名称未設定-1

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎