ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

ガンガン売上upするブログの書き方

ブログを書く上でやっちゃいけないこと!

vol.3891

今日も先日の
札幌61期生のフォローアップの話ですが

やっぱりこの3ヶ月が
一番苦しいところなんですね

とにかく泣き言が多いです

20181211_133622

20181211_133323

20181211_132811

ただね
今回の札幌のメンバーは

倫理法人会という
団体に属している人が多く

こちらの団体は
朝6時から例会が始まるという
全国にある団体

だからなのか
早起きする人は多いdouble exclamation

早起きって言っても
わしらの考える早起きとは
わけが違うよ絵文字-気持ち (19)

2時とか3時とかに
起きるらしいんですよ

だからこの札幌メンバーは

12時ギリギリに
シンデレラのようにアップしてくる

そんな人はいないけど

それでも、毎日書くということは
相当きついことのようじゃバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

ある人は

ブログ自体は
もう何年も書いてきているけど

わしの提唱する
NJE理論で書くというのをやりだして

ブログを書く楽しさが無くなった・・・絵文字-気持ち (12)

っと言われていた

そりゃそうじゃろうね

今までは自分が毎日

絵文字-チェック何やったとか
絵文字-チェック何食ったとか

そんな芸能人が書くような
日記ブログじゃったのが

ちゃんと理論に沿って
読んでくれる読者のために
書かないといけないんだから

楽しくなくなるのは当たり前double exclamationdouble exclamation

だから、楽しさを求めるために

NJE理論をまるっきり
無視するようなブログを書くと

楽しさは戻るかもしれないけど

それは書いている
アナタが楽しいだけの

主語が
自分ブログになってしまう

 

肝心なことは

辛くても
習った理論で書き続けることdouble exclamation

そうすれば

読んでいる読者の人が楽しくなって
アナタに感謝のメッセージをくれるようになる

それを受け取ったときの楽しさは

今の自分だけが楽しいという
主語が自分ブログの

何百倍も楽しくなるよ

 

後はこういう人もいた

どうしても
いい人で書いてしまい

なんかいつも型にはめて
お利口さんに書いてしまう

そんな方もいた

これは、どうしても
誰に見られるかわからないから

ついつい自分じゃない
いい人のようなブログを書いてしまう

こういう人は
他の期生の中でも多くいるけど

これ非常に危険なことねdouble exclamation

 

わしの提唱するNJE理論ブログは

最終的な目標は
リアルに会うということ!

お店に来てもらったり
セミナーに来てもらったり
問い合わせをしてもらったり

という

リアル領域で会うことを前提としているから

あまり自分じゃない
いい人を演じて書いていると

実際にあった時に

男性焦る

えええええっ!

この人ブログで読んでいるのと
なんか違う・・・

 

そうなってしまい
もう次はなくなるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ブログというのは
あくまでも文章だから

それを読んでいる人は

女性笑顔3

きっとこんな人だろうな・・・

なんて想像している

そしてリアルに会った時に

やっぱり
思ってた通りの人だった!

こうなるのが一番

 

でも、ブログの中で
いい人を演じていると

確実にマイナスのギャップが走るバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

これ一番まずいよね

 

だからわしは
ブログの中では

かなり厳しそうなイメージを演出している

これとか絵文字-矢印3

FB_prof

こんな炎に包まれてたり絵文字-矢印3

170804

こんなダメ出し顔だったり絵文字-矢印3

blog-img

これを初めて見た人は
かなり『やばい奴』と認識するようじゃ

 

わしがこのイメージを作っているのは

あまり軽い気持ちで
セミナー受講をしに来てほしくないから絵文字-気持ち (19)

軽い気持ちで来られると
確実にリタイヤするのが見えているから

リタイヤされると
その期生の達成率が下がってしまうので

だからこの

わしのイメージを乗り越えて
来てくれるくらいの人に

本当に来てほしいと思っているからdouble exclamation

で、実際にセミナーに来てみると

こんな写真のイメージよりも
意外に優しいんです絵文字-裕治郞4

 

だからわしの場合は

下から上に上がるギャップ

これをわざと作っているんです

いい人から期待はずれの
上から下のギャップ

これが一番作っちゃいかん奴ね

 

まぁ~まだ毎日ブログを始めて3ヶ月

今のところ脱落者もいないので

来年の9月
何人の笑顔が見れるのか

20181211_185224

楽しみです!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎