ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

しゃべりの技術

人前でしゃべる女性が身に着けたほうがいい7:3の法則

vol.3923


昨日は京都で

セミナーコンテストの
年に1回のグランプリ大会があった絵文字-矢印3

20190114_135440

この大会は

まだセミナーとかもやったことのない
素人さんの登竜門で

1年間かけて
全国8か所で予選を行い

そして1月に
全国大会が開催されている

そしてわしが
広島大会を任されているので

今回は広島から
2名を送り込んだけど

残念ながら
今年は優勝できなかったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

ただ、うれしいことに

ブログセミナー57期生@名古屋の絵文字-矢印3

29571239_1896921507018632_7013476753279756224_n

山岸加代さんが優勝した絵文字-矢印3

20190114_175043

彼女のブログ

『88歳の母が58歳の娘を激励!』
空飛ぶ•姿勢改善アドバイザー 山岸加代です。 空の上、10,000メートル上空では 現役CA。乗務歴35年目突入!地上では、姿勢と歩き方の講師をしています。…

 

彼女は元々大阪生まれで
笑いの気質もあるし

現在58歳という
ディメリットも
自虐ネタに変えて笑いに変え

ただ、フィンランド航空の
現役CAというすごいキャリアで

このギャップ感で
他を圧倒していたdouble exclamation

 

そんなセミナーコンテストですが

御覧のように
全国から勝ち上がった7名中

6名がすべて女性という現状

20190114_135440

今では女性の社会進出も
ごく当たり前になってきて

ふたを開けると
このありさま絵文字-矢印4

女性の方が
前向きな方が多い

そもそもこのセミナーコンテストの
地方大会でも

参加者が女性の比率の方が
多くなっているという現状があるdouble exclamation

このセミナーコンテストというイベントは

イベントを見に来た
お客様も投票者となり
全員が出場者を採点して

順位が決まってしまう大会

なんで男性が少なくなってきたかというのは

わし的に思うと

男性の方が
ある程度の年齢になってきて

自分に優劣をつけることに
ビビっている人が多いんだと思う

あのステージに立ってみたい

って言う気持ちよりも

もし、入賞も出来なかったら
この年になってカッコ悪いよな~

っていう

出来なかった理由が
先行するんじゃないのかと思う

この大会の出場者は
35歳以上の人が多く

一番のボリュームゾーンは40代

ここ最近じゃ
セカンドライフの足ががかりとして

50代以上も多くなってきたdouble exclamation

という事は

男性で言えば
ある程度社会的地位もつけている絵文字-気持ち (20)

そんななか
優勝でもできればいいけど

箸にも棒にもかからなかったら・・・

それはちょっとカッコ悪いよな・・・

そんな気持ちがよぎるんだと思う

 

でも、女性はどうかというと

やっぱり感覚で生きている動物だけあって

自分の優越よりも

私もあのステージに立ちたい!

その気持ちの方が強いんだともうdouble exclamation

そもそも
そんなに社会的キャリアが多くないから

入賞できなかったら・・・

なんて考えてないのかもdouble exclamation

 

それに最近の女性の方が

根性が決まっている人が多いとも思う

わしのブログセミナーでも
男性の方が脱落する人が多い

それだけ男性は
ダメだった先の事を考えてしまうんじゃろうね・・・

 

そんな女性のの多い
セミナーコンテストになりましたが

逆に女性にありがちなのは

こんな舞台に出るんだから
キレイにまとめてやろう!

その気持ちが強くなるところが大きい

なぜか

こんなステージに立たすと
みんな女優になってしまうんよね・・・絵文字-顔 (9)

セミナーでは

女優になっちゃダメなんよ

ステージで女優を演じてしまうと

観客との間に溝ができて
自分事のように聴けなくなるんよdouble exclamation

だから人前で何かしゃべって
聞いている人に影響を与える
セミナー講師になりたいんなら

キレイなんだけど
どこかに庶民の匂いがないと

共感されんのんよ

7割パリッと決めて
3割抜ける

この

抜け感

これが重要なんよね

 

でも女性は
自分のダメな部分を

なんとか見えないようにしてしまうので

この抜け感が出なくなるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

だから、ただの

キレイな人

これで終わってしまう

 

キレイなんだけど
どこか抜け感がある

これがファンを作り
長く愛される秘訣なんよね

スゴイdouble exclamation だけだと
近寄りがたくなるじゃろ

で、常にスゴイという
立ち位置を演じていると

ちょっと何か失敗でもしたら

それは大きな致命傷になるんよ絵文字-気持ち (12)

だからこの先
もっともっと女性の活躍が
大きくなってくると思うけど

ぜひ女性の方で
人前で何か発信していきたい人は

この

抜け感

これを意識したらいいよdouble exclamation

 

そんな京都から
最終の新幹線で帰ってきて

今日は朝から大分です

20190115_102822

それにしてもこのソニックという列車
よ~揺れるわ~~

パソコン打つキーボードが
ミスタッチしまくるけどんっ (衝撃)

 

でも、久しぶりに
大分メンバーに会うので

この3カ月で
何名脱落しているのか???

楽しみです

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎