ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

優秀なスタッフを育てたい

社員に任せる!言うのは簡単じゃけどけどこれには経営者の覚悟は必要!

vol.4019


今日は久しぶりに広島に帰ってきたので
事務所で山になった仕事を片付けています

いや~

これだけ長い出張に出て
会社を開けてしまうと

いろいろな事が起こっていますね

今回起こっていた問題は
中々のパンチが効いた問題で

うちが仕事を依頼した先との
トラブルが勃発して

なかなか大問題に発展しそうです絵文字-顔 (9)

でもこう言う問題も
昔のわしで考えたら

わしがすぐに先頭に立って
陣頭指揮をとって

わしが直接交渉で
動いていたdouble exclamation

でも、今回は
最初からスタッフに任せていたので

最後までやらせてみようかと

確かにわしが広島にいないので
あれやこれやできる時間もないというのもあるけど

なぜか今回は
スタッフに任せてみようと思っているexclamation

それは

やらせてみて
それが結果

うちへの損失が大きく出たとしても

それが一番の
教育になると思っているからexclamation

ここに来るまでに
多くのスタッフを使ってて来たけど

最終最後まで
自分ですべての責任を取って
物事をすすめてきたスタッフは

ほぼいなかったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

最終最後は

どうしましょうか?

っと聞いてくる

その

どうしましょうか?

ってセリフは

完璧に責任逃れの
極めつけのセリフじゃと思うdouble exclamation

男性笑顔1

僕の考えはこうなんですが
どうでしょうか?

ならわかるが

男性焦る

こうこうこういう流れで
ここまで来ているので
どうしましょうか?

って

お前は作業員か???

って思ってしまう

 

ただこれには
スタッフだけの責任じゃなく

わしらトップの経営陣にも
大きな問題がある

なぜならば

全てを任し切れてないから

スタッフが考え
取った行動が間違っていたら

これでもか絵文字-気持ち (21)

って言うくらい
怒り散らしているはず

そうなると
スタッフたちは

どうせ怒られるなら
お伺いを立てたほうが
怒られなくて済むexclamation

そう思うのも事実あるよね

だからどっちもどっち

なので今回は
全てを最後まで

やらせてみようと考えているdouble exclamation

これからの交渉の中で

自分の発言や行動で
会社に多大なる不利益が生じる

それを本人も分かっているから

少々のプレッシャーじゃないはず

ただ今回は
仮に不利益が生じたとしても

やらせてみようと思っている

 

なぜなら

プラスマイナス=ゼロの原理

 

会社に多大なる不利益というマイナスがあればバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そのかわりに

スタッフが見違えるように成長するというグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

大きなプラスが待っているから

これがわしの指示で
大きなマイナスを背負っても

スタッフは
一切成長しないdouble exclamation

それは

わしの考えのもと動いただけであって
自分で考えた行動の結果じゃないから絵文字-気持ち (19)

 

まぁ~でも

そう考えられるようになった
一番の要因は

経営が安定してきて
ある程度お金にも余裕が
出来てきたからだと思う絵文字-気持ち (20)

昔のように

ここでこんな損失が出たら
会社の存続にかかわるどんっ (衝撃)どんっ (衝撃)

そんな状況だと

社員教育だとか
ぬるいこと言ってられない絵文字-気持ち (21)

 

だから会社経営において

会社を動かしている栄養素である

お金

という部分は

重要な部分

だからこそ
その会社を動かす社長には

ちゃんとしたお金の勉強

これが必要なんよ

ということで
昨日は福井県鯖江市で

マネジメントゲームというのを開催してきた絵文字-矢印3

20190420_093741

これはうちの塾生の中で

このマネジメントゲームの
インストラクターの資格を持っている人が
多くいるので

一度このBBA協会のメンバーでやってみようか!

という事になり
昨日と一昨日の2日間で

ガッツリと勉強してきた絵文字-矢印3

57540110_2493872703996933_6095858997452079104_n

この話については
また今度詳しくするけど

このマネジメントゲーム
うちの協会の認定セミナーにすることにしますdouble exclamationdouble exclamation

ようは

うちの塾生さんには
絶対に必要な勉強じゃという事

絵文字-チェック会社のお金の流れや

絵文字-チェック会社の売上の作り方を

ゲームを通じて
体に覚えさせていくというモノ

これ楽しいわ!

まぁ~このことは
また今度詳しく話するとして

まずは会社の栄養素である

お金を潤沢に回す

それがすべてのプラスになっていくdouble exclamation

 

さぁ~うちのスタッフは
今回の一件で

どこまで成長してくれるか

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎