ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

ネガティブ思考の方へ

大事なのは、失敗した後の体勢のとり方!

vol.4099


昨日は
熱いものがこみ上げてきたね

MurataRyota20171024-top-thumb-418xauto-195279

9ヶ月前に
判定で破れてからの再戦じゃけど

別にそんなに
9ヶ月前の試合を
覚えていたわけでもないし

村田選手の
熱狂的ファンでもないけど

それでもなぜか

昨日の試合後は
熱いものがこみ上げてきた絵文字-気持ち

村田選手の
この一戦に勝つことしか考えていない

異常なまでの集中力が

わしらをそこに引き込んでくれたのかもexclamation

レフリーストップがかかった瞬間でも
勝ったことを認識できないくらい
集中していたように見えた

そしてセコンドが上がってきて
村田選手を肩車したけど

その時の村田選手の腰が
グラグラで気が抜けた感じが

印象的じゃった

それだけ
背水の陣で挑んだ戦いだっただけに

感動が大きかったんだと思うdouble exclamation

じゃけ、そんなことを
何も知らない

ラウンドガールのお姉さんまで

涙してた絵文字-矢印3

20190713-00000032-sph-000-3-view

やっぱり人間は

負けること(失敗)から
大きく成長するんじゃねdouble exclamation

 

わしはこのブログでも

失敗はしたほうがいい!

そんなことを何度も書いているけど

そもそも失敗って

チャレンジしてない奴は
味わえない体験なんよdouble exclamation

失敗を恐れて何もしない!

っていう人
よく見かけるじゃろ?

そりゃ、人間誰しも
好き好んで失敗はしたくないもの

だからといって
何もチャレンジしないというのは

それ自体が失敗のように思うdouble exclamation

 

成功するか失敗するか

それが科学的に分析できて
確実に当たるのなら

それをもとに動けばいいけど

卓上の計算で
成功する!って思って挑んだビジネスでも
失敗している人って

この世の中には一杯いるdouble exclamation

 

だから

成功するか失敗するかは
動いてみないと分からない

そして仮に失敗しても

そこで学べば
失敗も成功のもとになるdouble exclamation

じゃけ、わしが
うちの塾生さんたちも伝えているのは

失敗はしたほうがいいけど

大事なことは

失敗したあとの
体勢のとり方

随分前に島田紳助が言っていた

失敗しても
ケツを床につけちゃダメ

どんなに縮こまっても
床にケツを付けなければ

必ず再起できるdouble exclamation

そんなことを言われていたけど

本当にそのとおりだと思う

失敗したら
確実に周りは色々と言う

最初は
その言葉にひるんでしまうけど

そんな陰口を叩いている奴も
必ずどっかでつまづく!

そして人のことを
あれこれ言っていた分だけ

そいつは人にあれこれ言われる絵文字-気持ち (21)

因果応報ってやつよ

吐いたツバは返ってくるんですdouble exclamation

だから言いたい奴には
言わせとけばいいんですdouble exclamation

別にそいつに
飯食わしてもらうわけじゃないんだから!

 

大事なことは

そこで負けたことを
ちゃんと反省をして

負けたときよりも
強くなって戻ってくる!

この泥臭い
昭和的ストーリーが

人の心を打つんです!

 

昨日の村田選手も

9ヶ月前に負けて
そこにいろいろな理由をつけて

引退していたら

誰の記憶にも残らない選手になっていたと思う

そして今回
仮に負けたとしても

それは負け犬じゃなく

チャレンジして
その結果が

ただ勝てなかったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

というだけなんで

紳助風に言うと

それはケツを床につけたんじゃないdouble exclamation

 

だから、今現在

失敗をして凹んでいるアナタ!

blog-img

失敗なんて誰もがするもの

どう立ち上がるかが勝負よ!

 

ただその時に

意地とか見栄とか
そんな薄っぺらいもので立ち上がるんじゃなく

ちゃんと失敗した理由を分析し
反省するところは反省して

生まれ変わった自分で勝負する!

これが大事よね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎