ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

この先が不安でしょうがない

生きたくても生きれなかった人もいるのに、いつまで甘えとるん!

vol.4123


今日、うちの日高と
出勤中車に乗っているとき

早く会社に行って
黙祷せんといけんけ

って話をすると

あっ!8時45分ですか

っと・・・

なんとなく雰囲気は似ているけど
30分も違う!

8時15分じゃけ!

でも、日高は
宮崎出身の子じゃけ

その時間が何時かまで
分からんでもしょうがない

8月6日という日にちを
覚えているだけでも立派double exclamation

そん時にわしも思ったもん

じゃ、長崎の
原爆投下時刻は?

って聞かれたら
何時かはっきり覚えてない

12時くらいかな・・・

答えは

11:02

そんなもんよ

じゃけ、8月6日とか8月9日の
日本が原子爆弾で悲惨な目にあった日は

他県の人は
そこまで自分ごとのようには
受け入れてないのが事実かもね

 

そんな原爆投下の日
広島と長崎では

平和祈念式典が行われるんじゃけど

毎年うだるほどの暑さの中で
汗だくになって行われるけど

今年は台風の影響で
小雨の中の開催じゃった絵文字-矢印3

0032223132

わしら広島人は
小学校の頃から

こういう悲惨なことがあったというのを
色々と勉強させられてきたので

原爆投下後の
悲惨な状況を

写真であったり
語り部の人から聞いて

実感しているexclamation

だから毎年この時期になると

人間一人が生きていくっていうことは
尊いことじゃのって感じる

そして

人間なんて
自分の力で生きとるなんて思っていても

最終的には

生かされとることを
実感せんといけん!

そう思う

 

わしも若い頃
商売も順調に行っているときとか

わしが世界を回しとる!

くらいに思ってた

でも、そうじゃないんよね絵文字-気持ち (12)

この世の中に

空気もなければ・・・
お水もなければ・・・

どんなに金があっても

生きていくことも出来んバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

ということは

わしら人間は
生かされとるんじゃと

それを常に感じんといけんdouble exclamation

 

74年前の今日の広島じゃ

生きたくても生きれなかった人たちが
ゴロゴロとそのへんで息絶えていたバッド (下向き矢印)

そんな状況から考えると

今のこの世の中は平和よ

生きたくても生きれない
そんな世の中じゃないからexclamation

そう考えると

自分が辛いとか
自分がうまく行ってないとか

そんなのどうでもよくない?

わしはあのどん底に落ちている時には

公園のベンチに座っていると
目の前を歩くアリを見て

dummy

お前はええの・・・

なんの悩みもないんじゃけ

あ~ぁ アリになりたいの~~

 

なんて思ったことあるけど

でも、いつも最後に
自分に言い聞かせたのは

わしのこのしんどさよりも
もっともっと辛くてしんどい人は
この世の中には一杯おる

今生きとるということは
この先どうなるか分からん

まかり間違って
逆転満塁ホームランが打てるかもしれん

でもそれは
生きとらんと味わえんし

せっかく生かされとるんじゃけ
自分でその生命を終わらせるのはもったいないdouble exclamation

そう考えていた

じゃけ

この世の中生きていれば
色々な悩みや苦痛はある

でもその悩みや苦痛は

こんな広い世界の中の
たった一人の悩みや苦痛よ

世の中には
もっと大きな悩みや苦痛を
乗り越えている人もいっぱいいる

自分が世の中で
一番不幸な

悲劇のヒロイン
気取るんじゃないんよ!

悲劇のヒロイン気取っとるけ
もっと悲劇になろうとするんよ!

世の中のもっとひどい人と話をしてみんさいdouble exclamation

どれだけ自分が
ちっぽけかわかるけ!

 

もっと強くならんと
赤の他人なんて救えんよ!

みんなビジネスを通じて
世の中の赤の他人に

なんかしらの影響を与えて
その対価としてお金もらっとるんじゃろ

その影響が与えれとらんけ
金儲けができてないんよ!

そんな自分の人生にも
影響が与えられんようで

誰に影響を与えるん!

そんな自分にばかりベクトルが向いとるけ

いつまでたっても
しょぼい悩みで苦しむんよ

はいはい!

下向とる暇があったら
前向いて行くよ!

74年前の今日

前向きたくても向けなかった人が
たくさんいたんじゃけ!

っと、何も知らない日高を連れて
1分間の黙祷へ絵文字-矢印3

20190806_082023.jpg

ほんじゃ今日も元気だしていこうで!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎