ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

全顧客身内化実践会

お客様と身内関係を作るとどうなるか???

vol.4124


昨日は
月に一回の

全顧客身内化実践会の日じゃった

20190806_171331.jpg 20190806_171501.jpg

この会は

読んで字のごとく

全てのお客様と
身内的関係をつくり上げよう

という会

そもそも身内的関係って
どんな関係かというと

絵文字-チェック信用していて

絵文字-チェック信頼していて

絵文字-チェック記憶している

関係性の事

ただ

信用していて
信頼している

なんか同じような感じに見えますが

信用しているというのは
その人の過去の言動を見て信じる

信頼は
その人の未来を見て
安心して頼る

そんな感じかな

ようはその人の
過去も未来も信じているという意味

そして

身内関係を作るうえで
一番大事なことは

最後に書いた

記憶している

というところ

ここは、信用信頼よりも
わしは大事だと思っている

それはなぜかというと

どんなに信用信頼していても

困ったときに
パッとその人の顔が浮かんでこなかったら

頼られることはないからdouble exclamation

皆さんもあるでしょ

数名で集まって
飯でも食いに行こう!

ってなった時に

何喰いたいか議論が始まり

そこで出たのが焼き肉だったら

どこで食うか議論が始まり

適当に目についた焼き肉屋に入る

そして「とりあえずビールから」
と、ビールで乾杯をした瞬間

あっ!
どうせ行くなら
○○焼き肉に行けばよかった~~~

でももう乾杯もしたし
次回はそこに行こう

なんてこと
経験あるでしょdouble exclamation

それって何かというと

焼き肉=○○焼き肉

これが刷り込まれてないんです

結局、記憶に残ってなかったんですバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

でも、これが記憶に刷り込まれていたら

どこの焼き肉行こうか??

となった時に

焼肉と言えば○○焼き肉しかないでしょ!!

となるんです

 

でも、ここで重要なのは

どうやって刷り込みをするかなんですが

大手なら
莫大な広告費をかけて
何度も何度も見せることによって

刷り込んでいくんでしょうが

わしらのような
中小零細弱小家業零細は

こんな事やってたら
すぐに資金ショートして

The ENDバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

皆さんもないですか

おいしいお店って
舌が覚えているのもありますが

一番の記憶に残るのは

そこのお店の人との
関係性じゃないですかね

 

味も大事ですが

こちらの名前とか憶えてくれていて

「あっ!裕治郎さん ひさしぶりですね~」

なんて言ってくれたら

もうこのお店の
とりこになると思いませんか?

これですこれdouble exclamation

でも、わしの考える
身内的関係とは

これじゃまだ50点なんです

なぜなら

お店側に名前は憶えられているけど

こっちがお店の人の
名前や役職を知らなければ

会話が成立せんじゃないですか?

だから重要なのは

お客さんにも
お店側の情報も
ちゃんと知ってもらう必要があるんです

そうやって

「店長!来たよ!」

「まいど!裕治郎さん!」

こんな会話が成立したら

どっからどう見ても

焼き肉どこに行こうか議論になった時に

そのお店の名前が
出てこんわけないと思うじゃろdouble exclamationdouble exclamation

 

これがわしの推奨する本当の

身内的関係という奴ね

それを可能にするために

こちらのお店や会社の中の事を
お客様に知ってもらうように

ニュースレターを通じて
お客様に発信しているんよ

しかも10年以上もねdouble exclamation

 

そして昨日は
この実践会のビアガーデンの日

ただ、昨日は台風の予報もあり
野外じゃなく室内開催に変更になったけど

67894104_1342220185931049_4482332044537364480_n

わしら全顧客身内化実践会のメンバーは

メンバー同士の親睦も
深めていくんです!

お客さんと
身内的関係を作ろうとしているメンバーが

身内的関係じゃないなんて
ありえんですからねdouble exclamation

 

まぁ~飲食店をやっている人は

お客様の事を
名前で呼んでみて下さい

それだけで

売上が上がりますからグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

っと、そんなことを書きながら
今日は大阪です!

大阪でブログセミナー70期生の
Webテクニックセミナーです

3カ月ぶりに会うみんな

ブログスタートして
ちょうど半年目

そろそろ弱音を吐く頃でしょうから

今日も一発喝を入れたりましょうかね!

blog-img

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎