ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

全顧客身内化実践会

お客様との関係性を強固にするたった1つの方法

vol.3615

昨日は月に一回の

全顧客身内化実践会じゃった

20180312_164213

この会は、昨日で114回目だったので
約10年近く続いている会で

読んで字のごとく

すべてのお客様を
身内にしてしまおう!

という会

 

この会を作った経緯は

わしがどん底の時に
色々な経営者の方が
わしのところに相談に来ていた

こんなどん底のわしに
何の相談があるのかというと

資金繰りでキュウキュウの人は
なかなか普通の人には

相談ができないみたいバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

お金がないというのは
恥ずかしいことだから

順風満帆で幸せそうな人には
相談ができないみたいで

わしのもとに
多くのアホ社長が集まっていた絵文字-顔 (7)

その時によく聞かれたのが

男性泣く

なんであんなに
信者のようなお客さんが
集まっていたのに
ダメになったんですか?

この質問は多くされた

 

まずもってうちの洋服屋は

一般人が絶対に着ない洋服屋

というのをやっていたから

それだけお客さんを絞っていたdouble exclamation

そして

服を売っていなかったから
そんな信者のようなお客さんが増えたんじゃけど

 

洋服屋なのに服を売ってない?

 

そう、わしが大事にしていたのは

服を販売することよりも
どれだけそのお客様の心の中に入れるか

それしかやってなかったし
うちのスタッフにも

それしか教えていなかったdouble exclamation

ようは

すべてのお客様と
身内的な関係が作れれば

そこには、商売を超えた関係ができる

だから商売は容易くなるdouble exclamation

でも・・・

そんな身内関係のお客さんがいっぱいいたのに
なんでこんなどん底に落ちていったかというと

やっぱり売るものがなくなると
商売にならなくなる

一般人が絶対に着ない洋服よ!

そんな商品
どこにでもあるわけじゃないので

そういうメーカーが潰れていくと
他であてがうメーカーなんて

そうそうないわけで

お客はいるけど
商品がない!

こんな状態じゃたんよね

でも、その時の
わしの商売の仕方が

皆には不思議じゃったみたい

わしがお客さんと話しているのを聞いて

 

えっ絵文字-気持ち (21)
今のお客さんなん?
友達かと思った

なんてのは
よく言われた

 

だから、他の人からすると

どうやったらお客さんと
そんなに深い関係になれるのか?

ココが疑問じゃたみたい!

 

なので、10年前に

すべてのお客様と身内関係を作る会

全顧客身内化実践会

という会を立ち上げた

そしてこうやって
多くの企業様に参加してもらって

自社のお客様との関係を
身内的関係にする活動をしてもらっている

 

結局、身内的関係のもととなるのは

どこまでその人のことを
知っているか?

これだけですexclamation

 

皆さんも
自分の両親や兄弟の性格とか
好きなもの嫌いなものなどなど

よく知っとるでしょ

それです!

 

じゃ、あなたは

目の前のお客様のこと
どこまで知っていますか?

性格や好き嫌い
今何にはまっていて
どんなことに興味があって

何に悩んでいて
将来どうしようと考えているか

こんなことまで知っていますか

よくお客様カルテみたいなものを
つけている会社がるけど

そこに書いてあるものって

そのお客様の
住所や誕生日といった

パーソナル情報

 

それ以外は

前回どんなものを購入したか
どんな施術をしたか

などという

全部自社都合のものばかりdouble exclamation

 

これじゃ、身内関係にはなれんね

身内関係になるには

そんな免許書に書いているような情報じゃなく

心の奥底にあるもの

そこまで知って初めてなれるんよ!

 

そんな全顧客身内化実践会ですが

昨日の実践会メンバーが
こんな報告をしてくれたdouble exclamation

求人とか全くかけてなかったのに

その会社のブログや
ニュースレターを見た方が

ぜひ、この会社で働かせてほしい絵文字-顔 (6)

っと懇願してくれたらしい

 

この会社も

ブログやニュースレターを使い

自社の考えや
自社の悩み
自社の取り組み

などなど発信しているから

それを見た人が

すべてを理解して
ぜひこの会社の

身内になりたい!

そう思ってくれたようじゃ!

 

相手の心の奥底まで知ろうとすれば

まずはこっちの
心の奥底を見せることが
重要じゃけぇね!

 

さぁ~今日はいい天気で
もう春の陽気の様じゃけど

わしととにかく相性の悪い
サンダーバード絵文字-矢印3

20180313_114549

これに乗って
福井に行ってきます!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

コメントを残す

カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎