会社の強み・方向性を明確にする

2020年からの方向性、決まっとる??

vol.


先日ある経営者の人が
相談にやってきた

その方は
同友会という会で

たまたま同じテーブルになって

そのときの議題が

どうやって
仕事を任せていくのか

そんな議題じゃった

そこでわしの思っていることを
色々と話させてもらったんじゃけど

すると次の日に
会社に電話がかかり

一度お話をしたい

ということで
うちの事務所に
来てもらって色々と話をしてみた

その方は
製造業の方で

社員のほとんどが
製造に当たっていて

営業は2,3名という
会社構成じゃった

そしてその社長さんの
一番の悩みを聞いてみると

社員が暗い!

お客さんが来ても
会釈するくらいで

なんといっても元気がない!

そんなことに困られていた

だから出来ることなら
社内の組織改革をしていきたいということ

そんな相談じゃった

このお悩みって
いろいろな会社の社長さんが
共通して感じている

大きな問題じゃろうdouble exclamation

 

なんでお客さん来ているのに
会釈しかせんのん??

別に初めて会ったわけじゃないじゃろ

ちょっとは
世間話をするくらい
出来てもええじゃろ!!

 

なんて思うことって
あるでしょ

でもこれって

いくら社員に懇願しても
改善なんてするわけないんよねバッド (下向き矢印)

なぜなら

社長と同じこと考えてないから!

社員の人たちって

自分がミスすることは避けたい

だから
自分に与えられた仕事だけは
ミスしないように配慮するけど

それにまつわる
いろいろなことにまでは
手を出そうとしないexclamation

要は

自分に与えられた
ことだけしかしない

そりゃそうじゃろ

自分のことだけやっても
それ以外のことやっても

給料は変わらんのんじゃった

下手に色々なことに手を出して
失敗なんかしてしまったら

今の給料が下がるかも知れんのんじゃけ

それなら
いらんことはせんほうがいい

ってなる

でもこうなってしまう原因は

社長の頭の中と
社員の頭の中が

違うからdouble exclamation

 

だから

今回相談に来られていた社長さんにも
こんな質問をしてみた

 

dummy

○○さんは
何でこの仕事をやっているんですか?

そしてこの仕事の
最終的なゴールはどこなんですか?

 

すると

全く答えられなかった

これです!

これが社長の中に
はっきりと明確なものがないのに

社員に必要以上を要求しても
出来るわけないじゃんdouble exclamation

 

みんなが一緒に乗っている船が

この先どこに向かっていて

その目的地に着いたら
何が手に入るのか

そして自分たちには
どんなメリットがついてくるのか

そのあたりを
全く見せずして

もっとちゃんと船をこげ!

って

誰もようせんじゃろ

 

じゃけ

社員によくなってもらう
そんな組織改革の前に

社長がこの船が
どこに向かっているのかという

海図を作ることから始めんと
その会社よくなることなんてない

 

この会社も
まずは社長の頭の中にあるものを

血の通った文章にして
見える化にすることから

始めることが決まった!

 

みんなも
このお正月休みに

頭の中にあるものを
すべて棚卸しして

見える化にした方がいいよ

でもどうやっても
出来なかったり

うまくまとめられないという人は

2020年からスタートする

誰からも憧れられる経営者を輩出する

説明会をやるので
そこに来てください!

詳しい詳細や
お申し込みサイトは

年明けに立ち上げるので
新しい2020年の手帳に

今すぐ書き込んどいてください!

ほんじゃまた

 

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎