会社の資金繰りを良くしたい

コロナ対策でお金借りても、返さんといけん事も考える!

vol.4365


今日はすべての業務を止めて
2名のコンサルタントさんも入れて

朝9時半から18時までの緊急会議

今のこの状況を
どうやって乗り越えるかdouble exclamation

ということも大事じゃけど

この状況が収束した後
すぐに軌道が戻せるように
準備をしておくことも重要double exclamation

なので

今の今をどう乗り切るか

そしてその先の準備

ココについて
今日と明日の二日間

すべての業務を止めて
めちゃくちゃ色々な議論を交わした

まじで疲れた・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

いや~

このコロナ問題は
いつかは終息すると思うけど

終息してからの方が
結構大変な気がしてきたdouble exclamation

今は国をあげて
わしら企業を救おうと

好条件にて
融資をしてくれようとしているけど

でもそれって

金利がかからなくても
返さないといけないお金

ということは

いつかはその返さないといけないお金に
追いかけ回されるようになる

一難去ってまた一難

 

そんな状況を見た
大阪の税理士さんが

めちゃくちゃ言い記事を書いてくれていた!

コロナ対策で融資を受けたら
お金を返す必要は必ずあります

もちろん返せる人もいれば
返せなくなる人もいます

著者は1億円以上の借金を背負って
倒産寸前まで追い込まれながら
お金のために命を絶つアホをなくす

と活動されています

経営者として、グレーな会社から融資を受けたらどうなるか?
赤裸々に書かれています。

是非、余裕があるうちに読んでもらいたい一冊です。

 

こんなコメントを
facebookに書いて
ブログをアップされていた

『今 融資を受けた経営者には是非読んでもらいたい一冊【vol.431】』
大阪で 税理士・申請取次行政書士を している木下孝祐です 新型コロナウィルスが一日も早くこの事態が終息し、平穏な生活を取り戻せるよう心から願っております。  …

めっちゃうれしいじゃん

 

そう!

お金に追われる恐怖って言うのは
追われた人じゃないと分からんのんですdouble exclamation

ほんまに

お金という存在は

人間を変えてしまう力があるので

このお金に鎖をつけられると

冷静な判断が
全く出来んくなる!

そして先のことが
全く見えなくなっていくdouble exclamation

そんなときは

わしが10年がかりで書いたこの本を
参考にしてみて欲しい!

 

そして会議が終わり
ちょうど19時になった時に

安倍さんの記者会見が
YouTubeでやっていた

 

安倍さんの会見内容よりも

その横に出ている
チャットの部分を見てや

チャットの書き込みが多すぎて
読めないスピードで流れている

 

こいつらは

ほんまに何がしたいんかね・・・

正体を現さない評論家

そんなに文句があるなら

総理大臣になって
お前がやればええじゃないか

こんなの
安倍さんじゃなくて

誰がやっても
たいして変わらんのんじゃけ

そこに目くじら立てても
ストレスが増えるばっかりで

免疫力が下がるわバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

まぁ~それにしても

正体がばれんと思ったら
なんであんなに強くなれるんかね・・・

 

ちょっと脱線したけど

この会見の中で
安倍さんが言ってたけど

消費税や社会保険料も猶予します

って言っていたけど

これも猶予であって
支払わなくて良いって言う事じゃない

すべては後回し

ということは

いつかはダブって払わんといけん時がくるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そしてそれが払えなくなると

支払督促がやって来て
街金バリの利息をつけられる

なんか延命だけした感じ

 

そうならないためにも
対処法を勉強してた方が良いよ

自分で言うのもあれじゃけど

なかなかええこと書いとるけ
読んでいざという時のために

知識をつけといてや

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則 [ 板坂裕治郎 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/4/7時点)

楽天で購入

 

 

そしてそして

本に書いている内容を
簡単にわかりやすく解説しているので

YouTubeもチャンネル登録しといてね!

【仮】板坂裕治郎チャンネル
売上げを上げたい!集客をしたい!支払いに追われたくない!資金繰りが大変! お金の流れが見えない!面倒なお客を切りたい!楽しく仕事がしたい!などなど 全国8位まで上り詰めたあと、ヤミ金にまで手を染めるどん底にまで落ちた アホ社長代表の板坂裕治郎がすべての対応策を身をもってしゃべり倒します! はじめまして!板坂 裕治…

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎