ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

YouTubeチャンネル

メディアに取り上げられやすい情報とは!

vol.4410


先日知り合いの
新聞社の人と話していると

まぁ~今は
コロナコロナで

明るいニュースがないけ
新聞社も大変ですよ!

しかもこういう時じゃけ
ネタ提供してくれる
プレスリリースも多いんですけど

どれもこれも
自社の宣伝ばかりで

使えんのがほとんどです・・・

 

そんな話を聞いた

 

これは先日のブログにも書いたけど

コロナ不況を乗り越えるタメにブログで発信すること!
先日、ビジネス系のテレビ番組を作っていた ディレクターの方と個別のセッションをした その方は 名だたる番組を手がけてきたので 制作側が どんなネタだったら 使いたくなるか? そこを熟知している その方がおっしゃっていたの …

 

ビジネス系のテレビ番組を作っていた
ディレクターの方から聞いた

今のテレビ業界の
ネタの倉庫は
空っぽになっている

その話と一緒じゃね

メディアは
今ほんまにネタがないんよ

じゃけ、このタイミングは
メディアに出るチャンスとしたら

絶好のタイミングかもねdouble exclamation

しかも今月は特にね

6月に入ると
だんだんと元の状況に
戻っていくだろうから

でもその時に
一番大切なのは

メディアに流してもらいたい情報が

誰のためになっているのか?

ココが重要じゃねdouble exclamation

特に取り上げてもらいやすい
朝と夕方のローカルの帯番組

これはどの県にもあると思うけど

あれは結構出やすいdouble exclamation

地域に根ざした
ローカル番組じゃけ

地域の情報なら
めちゃくちゃ取り上げやすい

でも!

ココで間違っちゃいけんのは

その情報をテレビで流して
誰が一番喜ぶのか?

ここね

これはわしの提唱する
NJE理論というブログの書き方と一緒よ

読んでくれている
読者のために書きなさいdouble exclamation

そう口うるさく言っているけど

ココが出来てない人のブログは
やっぱりファンがつかない・・・

それと同じ

どんなに良い情報でも

情報提供をしている
その会社しか喜ばないようなそんな情報は

テレビ局も取り上げない

じゃ、ローカルの帯番組なら

誰が喜ぶ情報なら
テレビ局は取り上げてくれると思う

 

朝と夕方の帯番組よ

だれ

 

そう!

主婦よね

主婦が喜ぶ情報なら
テレビ局も取り上げたがるdouble exclamation

ということは

どんなに自社の宣伝をしたいと思っても

自社宣伝が
前面に出まくるんじゃなく

その情報が
どうやったら主婦達が喜ぶ情報に変わるかexclamation

そこを考えて
プレスリリースせんといけんよね

 

全ては見てくれる人のために
発信していかんと

ファンはつかんと言うことね!

 

わしのYouTubeチャンネル

4月1日から始めたんじゃけど

そこから毎日発信し続けとるけ
今日で50日くらいになるけど

 

ここ最近
やっと色々な人に見られてきた感じがしてきた

最初はやっぱり
知り合いとかが見てくれているけど

これくらいになると
全然知らん人からの
コメントも増えてきた

 

コロナや災害事落ちてる時人が良くみえます。
色んな人がいるので面白いです。
大切な人がより大切に思える出来事ですね。

色んなYouTube観ますが
ゆうじろうさんとかなこさんのYouTube
めちゃくちゃ面白いです😊

エネルギー溢れるゆうじろうさんの周りにいる人はワクワクするだろうなぁ。
気遣いや笑顔が多いかなこさんの周りの人は
優しい気持ちになるだろうなぁと想像しながら観てます。
今回も楽しい動画有難う御座いました

 

とか

オープン・ザ・マインド‼️
僕もそれ、いつもスタッフに言うてます。

「自分が心見せんのに相手が見せる訳ないじゃろ❗」
みたいな感じで❗😁

ユーチューブ見てて裕治郎さんの考え方が良く似てて、
そうそう❗って思うトコがスゲーあります。

 

とか

最近よくみてます。面白い。
テーマについて、身近の人、自分自身を
オーバーラップしながら聞いております。

 

などなど

めっちゃうれしいコメントが
いっぱいもらえるようになってきたdouble exclamation

 

その反面

雑談chですか?
分かり切ってる事と、意図不明な投げかけばかりと感じました。

塾生と登録者数が見合ってないトコで、このchの価値が見受けられます。

コロナで飲食店がジリ貧で頑張ってしのいでるのに
「飲食店はSNSを使え」。。。???
当たり前にやってるし、自治体でも誘導してるし、、、
あなたの言動や態度、、マジであらためた方が世のためです。

この時期に、過去の経験だけで発言しているのなら愚かです。
この時期に、実績創ってから発言して下さい。

不愉快。
女性の方は、頑張ってますね

 

ってね

雑談だと言うことが
ばれてしまったのが痛かったけど

女性の方は頑張ってますね!

ってわしも頑張っとるちゅうねん

っと

こんなアンチコメントも
来始めたので

これはだいぶん見られてきた証拠ですよ!

アンチがいるからファンがいる!

これですよ!

なので、重要なことは

発信するなら
見ている人のメリットになるように
変換してから発信せんとダメよ!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎