ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

365日毎日更新をした人達

365日達成が出来んかったけど、それがどしたんや!

vol.4498


昨日は
ブログセミナー80期生@名古屋の
365日毎日更新の達成会じゃった

といっても

ZOOMでのオンライン達成会

やっぱり365日の締めくくりは
リアルに会って感動を分かち合いたいよね

毎回どの会場でも
リアルに集まって

この1年間の感想を
リアルに話をすると

感極まって
涙する人もいるんだけど

やっぱりそれって

その場の空気感が
感動のレベルを持ちあげるんじゃろうね

なので、昨日のように
ZOOMを使ってオンラインでやると

どこか淡々と進んでいき
感動という感じには
ほど遠い感じがするよね

今回のこの80期生は

ブログだけじゃなく
リアルにも何度も会って

それぞれのお店に
みんなで押しかけたりと

仮想のつながりじゃなく
リアルなつながりが多かったためか

今回の達成会には
達成できてないメンバーも
沢山参加してくれたdouble exclamation

わしはいつも
この達成会をしながら
思うことがあるんよ

それは

仮に365日間毎日更新が
出来なかったとしても

最後の最後の達成会には
顔くらい出しなさい!

ってね

まがいなりにも
スタート時点では

みんなでゴールしようねdouble exclamation

って約束した中じゃない

それなら

途中でリタイヤしてごめんね

って伝えるべきじゃし

自分が辛くて達成できなかったのに
それでも達成しきったメンバーがいる

じゃ、その人達に
おめでとうという言葉を贈るべきじゃdouble exclamation

ただこう書くと

出来なかったことを反省しなさいdouble exclamation

みたいに読めるかもしれんけど

わしが言うのはそんなことじゃない

365日毎日更新なんて
そうそう出来る事じゃない

じゃけぇ、達成できなかったとしても
なんの不思議なことじゃないdouble exclamation

じゃけ出来んかったんなら
またもう一度チャレンジすれば
いいだけの話

実際にうちの生徒の中には

7回目のチャレンジで
やっと達成できた人がいる

これよdouble exclamation

大事なのは

出来ないまんまで終わらせるな!

って言うことと

せっかく出来た縁を

そんなことで途切らせるなdouble exclamation

ということ

この世の中で
一番何が財産になるかというと

自分の信用と人脈

ということは

同じグループで
一緒にゴールを目指そうと
切磋琢磨した仲間!

こんな良縁を途切らせちゃ
もったいないの一言に尽きるexclamation

さっき紹介した
7回チャレンジした人なんて

毎回参加するたびに
その良縁を繋いでいくから

うちのセミナーで
めちゃくちゃ人脈を増やしとるけぇね

 

そんなブログセミナー80期生@名古屋は

達成できてないけど
参加してきた人が3人もいた

彼らには
達成者とは違うお題がある

このお題に
ある脱落者の人は

 

11ヶ月で脱落した・・・

最初のセミナーの時に
裕治郞さんから

11ヶ月で止める人が
意外に多いんです!

って聞いていて
そんな奴がおるんか?
って思っていたけど

まさか自分がそれになるなんて

でも、自分の中では
11ヶ月も書けた自分を褒めてやりたいです!

っと・・・

どこまでポジティブなんや

 

そうなんです

意外にもあと一ヶ月という
11ヶ月目に止まってしまう人が
意外に多いんですよexclamation

これは正確な理由は
分からないんですが

ハッキリとゴールというモノが見えた途端
その最後の1ヶ月が長く感じるんでしょうねバッド (下向き矢印)

みなさんもないですか

例えば半年後に
ハワイに旅行に行くと決まっていて

半年と言えば
全然先の予定だと思うけど

出発が明後日に迫ってくると
当日までの二日間が
めちゃくちゃ長く感じる事って

ないですか

それと似たような感覚じゃないんかな

 

ちょっと話はそれたけど

たとえ完走できなかったとしても
誰もそれをとがめたりはしないdouble exclamation

口じゃ言うよ

あ~あ
お前が達成していれば
もっと達成率が高かったのに~~

なんて
口じゃ言うけど

誰も本気で
そんなことを思っている奴なんて
1人もいない

じゃけ、たったそんなことで
世間を狭くするなってこと!

出来なかったら

出来るまでチャレンジして
最後に出来てしまったら

それでオールOKよ

わしのNJE理論ブログセミナーを受講して
仮に365日毎日更新が達成できなかった人

今からでも参加して
チャレンジしてね

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎