YouTubeチャンネル

誰でも出来る1000人に1人の逸材になる方法

vol.4627


ひとつの事をコツコツと続ける

これを

継続は力なり!

という

これは耳にたこができるほど
みんな聞いた事があると思うけど

でも今のような
スピードの速い時代になってくると

コレじゃ追いつかないdouble exclamation

と言う記事を前に読んだ事がある

いつだったかな~~~って
ネットで検索してみると

すぐに出てきた!

いや~便利な時代になったね

その記事の中で
こう書かれていた

 

ある分野でトップの10%に入ることは
頑張れば何とか達成できます。

そこまで行ったら
また別の分野でトップ10%になり

さらに違う分野でもトップ10%をめざす。

そんな風に
『上位10%クラスに行けるスキル』を
3つ組み合わせれば

レアな人材になれます

たとえば英語の力が
業界の上位10%ぐらいのレベルになれば
10分の1の人材になれる。

さらにプログラミングの知識が上位10%

文章を書く力が上位10%なら

10分の1を3度かけ算して
「1000分の1」

つまり

1000人の1人の人材になれる

 

そう書かれたいた!

1/10 × 1/10 × 1/10 = 1/1000

こう言われると
確かにその通りじゃね

確かにわしは
とにもかくにも
毎日継続してブログを書いてきた

しかも13年も

そしてそのノウハウを
全国で教えている

そうすると
全国でブログセミナーをやっている人の中では

確実に上位10%に入っていると思うdouble exclamation

ただ、これだけじゃ
今の時代は勝っていけない

だから次なる
上位10%を目指して
何かを始めるしかない

ということで

YouTubeを毎日更新を始めたdouble exclamation

この時は
番組名も決まってないまま
見切り発車でスタートした

とにもかくにも

何をしゃべるかも
どんな感じでしゃべるのかも

ほぼノープランでスタートしたが

唯一決まっていたのは

毎日更新する事と
年内の登録者数を1000人にする!

と言う事だけじゃったけど

そんなわしのYouTubeチャンネルも

4月1日にスタートして

267日目の12月22日に
登録者数1000人達成した

いや~~~

1000人突破して思うのは

正直、1000人を

なめてた

スタートしてから
ドドド~~んと300人くらい
すぐに登録者数が増えた!

この勢いなら
夏くらいには
1000人突破して

年内には10000人くらい
簡単にいくんじゃないかdouble exclamationdouble exclamation

くらいに思っていたけど

途中の踊り場が長くて
700人当たりから
全然伸びなくなってきたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そうこうしていると

今までは

 

 

いつも見とるよ~
あれ、面白いね~~

なんて言ってくれていた
わしの知り合い達も

 

って言う言葉にも変わってきて

 

あれ、1日でも見ない日があると
ドンドンたまっていくんで
見るのが大変なんよ・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

って言う言葉に変わってきて
そろそろ飽きられてきとるんじゃ・・・

なんて感じていた

 

そりゃそうよね

スッキリやバイキングなんかの
帯番組ですら

土日は休みなんよexclamation

それなのに
わしのこの番組は

土日も関係なく
9ヶ月間も毎日放送されている

そりゃ~~
飽きるわな・・・

それでも
わしと土手香那子の座る位置を変えてみたり

ゲストを投入してみたり

色々と手を変え品を変えと
やって来たけど

なんとか
2020年のうちに

チャンネル登録者数1000人

見事に達成する事が出来ました

 

まぁ~これもひとえに

このチャンネルを見てくれて
登録をしてくれた皆さんのおかげと

なんといっても

うちの日高のおかげです!

まじでうちの日高は
この4月1日から

毎日毎日、動画と奮闘あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

彼は別に動画のプロでもなくて

毎年年末にやる
リボーンアワードの

オープニング動画を作っているだけ

しかも全てが我流

そんな彼が
来る日も来る日も

動画・・・動画・・・動画・・・

今年1年間は
彼は動画しか作ってないんじゃないか

っていうくらい
動画漬けの毎日でしたが

彼の編集があったおかげで
毎日更新動画が出来ましたdouble exclamation

ありがとう

 

まぁ~どっちにしろ

YouTubeをなめていました

 

やって分かったのは

ブログを毎日更新する
10倍以上キツいという事!

ただ、文頭に書いた

1/10 × 1/10 × 1/10 = 1/1000

コレになろうと思ったら
もっともっと自分を追い込んでいかんと

1/1000にはなれん

元々、地頭が良いわけでも
ザクザクな大金持ちでもないので

出来る事は

人がやっていない
努力をする事!

コレにつきるわ!

 

よ~~~し

ブログとYouTubeやったんじゃけ

あともう一つ
何か毎日更新を始めよう

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎