この先が不安でしょうがない

これだけはやらない!とやらないことを決めるとブレなくなる!

vol.4643


先を考えるときに

こうやろう
ああやろう

っと、やりたいことを考えるより

やらないことを決める!

っていうの決める方が
軸がぶれなくていい!

今日はそんなお話です

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年1月30日号
行ってみよう!

わしはあのどん底禍の中で

決めたことがあった

それは

復活したこうなるぞ!

みたいな前向きなことじゃなく

この先絶対にコレはやらない!

っという

絶対にやらないことリストを
3つほど作ったdouble exclamation

それは

1,お店は持たない

2,社員は使わない

3、お金は借りない

普通なら
前向きなポジティブなことを書きそうじゃけど

あそこまでどん底に落ちてしまうと
さすがのわしも

ポジティブにはなれんかったバッド (下向き矢印)

でも必ず復活する!

そう決めていたので

復活をする際に
絶対にしないことを決めておこう

そう思ったのがこの3つ

1,お店は持たない

2,社員は使わない

3、お金は借りない

全てはわしがどん底に落ちていった
大きな要因だったことを

深く反省したんじゃろう

じゃけ、この3つを掲げたに違いない

もう15年以上前の事じゃけ
記憶が薄れてきているけど

 

1,お店は持たない

これは

開店するときは
ワクワクして楽しいしかないけど

閉店するときの苦労は
半端ないことを身をもって経験したから

この閉店という事が

心の葛藤があり
なかなか出来なかったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そのおかげで
全借金の半分以上を
この葛藤しているときに作ってしまったから

だから
最近のわしのブログには

今の自粛要請で苦しんでいる
飲食店オーナーさんに向けて

熱く語っとるんよ

 

コロナが開けたら
絶対にもう一度繁盛店にするぞ!

っという気持ちと

もう飲食はええんじゃないんか・・・

っという気持ちが混在する中

やめるという決断が出来ずに

中途半端な気持ちで
ズルズルとやっている人たちに

わしの経験を元に
声を大にして書いている

 

 

半分でも

止めたいという気持ちがあるのであれば

思い切って止めた方が良い

 

 

そうでないと
必ずこの期間に
大きな借金を残すようになってしまうから

っていうか

今回のコロナ禍の中で
大きな融資を受けたはず

そしてその融資の返済開始は
チョッと先になっているから

今は痛みがないけど
必ずこの先

今借りたお金の返済が
大きなオモリとなって降りかかってくるdouble exclamation

そんな時に
気持ちの入ってないお店を

ただただ
閉めれないというだけで

ズルズルとやっていると

その借金を返済するために
また新たな借金をするようになる

そんな暗黒の世界は
出来れば経験しない方が良い

 

だからその時の
苦しい想いが

わし自身の中で大きくあるから

復活するためには

絶対にお店は持たない!

と、やらないリストの
一番最初に載っている

そして

2,社員は使わない

3、お金は借りない

この2つの項目について
熱く書いてみようと思ったんじゃけど

この2つについては
明日書いてみよう

なぜなら

今うちの事務所が
お祭り騒ぎになっているので

 

っていうのも

昨日、早い誕生日プレゼントです!

っと大きな生ガキをもらった

ただこれだけの量を
うちのスタッフだけじゃ食い切れないので

牡蠣祭りでもするか!

って事になり

今事務所の前が
大騒ぎになっているから

今日はこの辺で

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎