この先が不安でしょうがない

コロナ禍も大変じゃけど、コロナ明けの方がもっと大変!

vol.4677


コロナで人間の行動パターンが
完璧に変わってしまった!

という事は

皆さんのお店に来る客数は
確実にこの先落ちていく

その中でも
今まで以上に売上を作らないと

今回借り入れした
返済も返せなくなってしまい

恐怖の暗黒世界が待っている

結構キツいよ
あの何も見えない暗黒世界は・・・

今日はそんな恐ろしい話しです

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年3月5日(金)号
行ってみよう!

昨日は

ここ最近コロナで

お客さんが来なくて
売上がガタ落ちです・・・

っていう人に

売上が悪い・・・

お客が来ない・・・

ってネガティブな言葉を並べるんじゃなく

悪いのは分かっとるんじゃけ
その中でも出来る手を考える!

その為には

わしが考えるには

この状況を打破するには
大きく分けて2つしかないと思う

 

1つ目は

人が来ないんなら
こっちから行くか

ネット化を進めるしかない

っと、1つは話したんじゃけど

2つ目は時間切れで
今日に話を延ばしたんじゃけど

まぁ~~今日も
朝からバタバタで

まったくもって
時間がな~~~~~~~~い

でも、2つ目を
ちゃんと発表しておかないと

詐欺になるので

今日は時間のない中で
書いてみたいと思いますdouble exclamation

 

1つ目は

来ないのなら
会いに行ってやる!

っていう手法じゃったけど

 

2つ目は

コレはハッキリ言うとくよ

このコロナで
確実に人の動きが変わったよ

大手企業では

マジでみんなを出社させなくても
日常業務に支障がないdouble exclamation

というのが分かったと思うし

これだけステイホームしとけば
ネットで買い物をすることにも

何の抵抗もなくなってきたから

全てネットで購入!

それでええじゃん!

っていう
パラダイムシフトが起きている

 

という事は

確実にお客さんは

減ります!

でも

お客さんが減っていくのに
今までの売上を確保しなければいけない

 

いや!

今回のコロナで
みんな結構な金額の融資をしてもらったと思う

ということは

その支払いが
数年後から始まっていく

ということは

今までと同じ売上を
確保したんじゃ

その借入の返済は
出来ないと言う事ですよ

ということは

こんなコロナ禍の中でも
今までの110%とか120%とか
売上を伸ばしていかなければいけない

さぁ~~~~

皆さんどうしますか???

 

お客さんは確実に減っているのに
売上は10%も20%も伸ばしていかんといけん

 

さぁ~~~~

皆さんどうしますか???

 

そうです

客数が減っても
売上をアップさそうと思ったら

 

客単価を上げる

のと

成約率を上げる

これしかないんよdouble exclamation

 

客単価を上げる手法は
しゃべり出したら長くなるので

もぅ1つの

成約率を上げる

こっちから説明するね

 

成約率とは

例えば美容院だと

お店に来たお客さんが
何人お店の商品を買ってくれるか?

その数字です!

100人来店されて
10人しか購入がなかったら

成約率は10%です

ここです!

100人もお客様来てくれているのに
たったの10人しか買ってくれない

これはなぜでしょう???

それは・・・・

せっかく店に来たお客様に
お店で売っている商品のPRが
ちゃんと出来てないんです!

そう、スタッフの
商品の売り方が悪いんですdouble exclamation

 

って

バカな!

 

こんな売りつけるような
営業をしていたら

10%が20%くらいには上がるかもしれんけど

この店は押し売りがヒドいからと
50%くらいの人が来なくなってしまうよ!

 

ようは

今の時代

モノを売ったら負けなんです!

今の時代は

お客さんの方から

コレ買わせて下さい!

そう言わせる事が大事なんです!

 

そしてそう言ってくれる人が

100人中80人になったら

そう!

成約率は

10% ⇒ 80%

となって

お客さんの数は一切変わらず

売上は8倍になるんです!

どうです!

お客さんの数増やさなくても
売上が8倍になるんです!

これです!

じゃ、どうやって
営業もせずに

8倍もの売上を確保するのか??

 

そこが、この

NJE理論ブログです

 

このブログに
ちゃんとした理論で書けば

それを読んで
すでにファンになったお客さんが来るから

確実にお客様の方から

コレ買わせて下さい!

そうなるんです!

 

ホンマかいな~~~

そう思われたあなた!

 

うちの生徒さんには
一切、店販商品の営業しないのに

毎月、数百万も売ってしまう美容院が
ありますからね!

 

さぁ~

コロナ禍も大変ですが

一番大変なのは

コロナが開けてからですよ!!

その為には
今ちゃんと準備をしておかないと

マジで大変な事になるよ!

さぁ~

今すぐ手帳を開いて
わしのセミナーに来て下さい!

 

一緒に人生を変えましょう!

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎