この先が不安でしょうがない

社員教育の前に、社長の教育が先決でしょ!

vol.4730


社員を雇っている社長は

やたらと

社員教育!社員教育!

と連呼するけど

ほんまにそれでええん?

社員を教育する前に
社長であるアナタは

大丈夫なんですか?

今日は心の痛くなるお話です

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年4月27日(火)号
行ってみよう!

今週は
個別コンサルウィークとなった

NJE理論ブログセミナーを受講すると
わしの60分間コンサルが付いている

なので今週は
1日に6本ずつのコンサルを

何日間かに分けて開催したので

結構頭を使った週となったexclamation

 

やっぱり、みなさん

住んでいる場所も違うので

考えている内容も違うし
社内の規模も違うから

考えている事も全然違う

 

だからわしも

その都度頭を切り替えて
コンサルをする必要があるので

1日6本

コレが限界じゃね

 

そんな中で

社員教育を
コンサル会社に依頼をかけた!

という相談者がいらっしゃった

 

それは、ある会合で
先輩経営者さんから

「社員教育はしないとダメだよ!」

そんな感じで言われ

社員教育をしてくれる
コンサルタントを紹介してもらったみたい

 

ただ、それについては
何の問題もないし

社員教育は
めちゃくちゃ大切なことdouble exclamation

 

なんじゃけど・・・

 

その会社のトップである社長さん

アナタが

 

何のために会社をやっているのか?

という『ミッション(使命)』

 

この会社は
どこに向かっているのか?

という『ビジョン(世界観)』

 

これがないのに

いくら社員教育したって
意味がないと言うことdouble exclamation

 

その会社の、社長さんの

ミッション・パッション・ビジョン

これがキチッと明確になっていないのに

社員さんに何の教育をするんですか?

 

挨拶ですか?

接客マナーですか?

営業のロープレですか?

 

アナタという船に
いっぱいの乗組員を乗せて

その船の漕ぎ方を教育するんだ!

そう言って
漕ぎ方のプロに来てもらっても

そりゃ、漕ぎ方はうまくなるかもしれんけど

その乗組員は

あとどれくらい船を漕いだら

その船はどこにたどり着くのか

そしてそのたどり着いた場所で
何が得られるのか?

そんな事も分かってないのに

漕げ!漕げ!漕げ!

って言っても

そりゃ、続かんでしょ!

 

それなのに

コンサルまで付けて
時間とお金をかけて

何のために教育するんですか

 

ようは

社員さんにも

自分の給料分くらいの
売上を上げて欲しいだけでしょ

 

もしのもし

自分の給料くらい稼ぐ社員になったら

アナタのその会社なんて
すぐに辞めてしまいますよ!

なぜなら

どこに向かっているか
全然分からん船なんじゃけ!

 

それでも

稼げる社員にしたいんなら

いっぱい売上を作った社員には
ドカンと歩合給出せばええじゃない!

 

どうせコンサルタントに金払うんなら

同じ金を歩合で出せば
お金に目がくらんだ社員は
売上作ってくるんじゃない

そうやって

金が中心の会社になればええじゃん

 

いや!
そんなんじゃダメだ

そう思われたんなら

 

じゃ、何のために
社員教育をするんですか?

社長に確固たる想いがないのに
何の社員教育するんですか?

 

っと

社員教育に燃えていた社長さんに
強烈なダメ出しをして

まずは社長さんに
勉強してもらうことを促した!

 

本来はブログのコンサルじゃけど

わしの仕事は

中小零細弱小家業の
ポンコツアホ社長の再生ですから

ブログほったらかして
ガンガン言いますよ

 

皆さんも
経営者としてのお悩みがあれば

いつでもご相談下さい!

バシッとハッキリと
アドバイスさせてもらいますから!

 

でもご心配なく

ハッキリとモノは言いますが

そこに愛は

ありますから~~

 

ほんじゃまた

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎