ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

しゃべりの技術

しゃべりが上手くなる方法 第2弾!

vol.3171


vol.3171

昨日書いた記事について
なかなかの反応があった

どうやったらしゃべりが上手くなるか1つ教えましょう!
vol.3170 昨日、コンサルさせてもらっている会社の 月に1度の会議の日じゃった そこで、ある1人のスタッ&

内容的には

しゃべりの技術?

っていうか

わしが普段から気にしているポイントを1つ
書いてみたんじゃけど

 

簡単に言うと

しゃべる内容を
全部文章で書いた台本を持つな!

しゃべる内容の
キーワードだけで

そのキーワードを見たら
何をしゃべるのか思い出すので

あとはそのキーワードにあった話を
その場の即興の言葉でしゃべるexclamation

という内容じゃったんじゃけど

 

一番多かった質問は

そりゃ、裕治郞さんじゃけできるんでしょ

僕たち一般人は
その『即興の言葉』が出てきませんよ

 

っていう

またいつもの出来ないシリーズね絵文字-顔 (9)

じゃ、聞くけど

わし板坂 裕治郎も
最初から出来たと思う??

最初から
アドリブでバンバンいけたと思う?

 

わしは確か

24歳の頃

友達の結婚式の司会を
人生で初めて頼まれたんよ

その時は、自分の結婚式のビデオを
何度も見まくって

司会者の言い回しを
紙に書いたのを覚えとる

そして、今ではダメだって言っている
文章で書いた台本を作って臨んだexclamation

でも、当日は
会場も薄暗くて

作った台本の字が小さすぎて
結局よく見えなかったので

せっかく作って行った台本は
その時点で諦めたどんっ (衝撃)

 

そして、最初に会場にいるゲストに言った言葉は

 

私、なにぶんにも
初めての司会でして

新郎の○○くんが
予算をけちるために

友達である僕に
こんな大役を押しつけてきたので

素人ですので
お聞き苦しい点もあるとは思いますが

すべて笑って許していただきたいと思うのですが
よろしいでしょうか?

 

といって

わしが素人だと言うことを認めさせて
拍手を求めて同意を取ったのを
今でも覚えている

まぁ~おかげで
わしの人生初の結婚式の司会は

大成功に終わったのは言うまでもないけど絵文字-顔 (6)

 

この時、せっかく書いていった文章が
よく読めなかったので

すべてを捨てて
なるようになるわexclamation

っと腹をくくったおかげで

今までに100件以上の
結婚式の司会をさせてもらったが

 

CIMG8198 CIMG7871 CIMG5545 CIMG8141 CIMG4057 CIMG1839CIMG03642012/ 3/ 5 16:33

絵文字-矢印4ここ数年の写真ね

どれもこれも
大盛り上がりで

最後は感動で
ゲストの男の人達まで泣いてしまう絵文字-気持ち (10)

という結婚式をやって来た

普通、結婚式って
女性が泣くのは当たり前じゃけど

わしがやると
男まで泣いてしまうと言う

それだけ良い結婚式になるんよ絵文字-裕治郞

この自画自賛が大事ね!

 

じゃけ、わしでも
最初から上手く出来たわけじゃないんよexclamation

でも、できないいい訳は
一切したことがなかった。

だから、『即興の言葉』も
やってないうちからできんと言うのは

ちょっとどうなんかと思うよね絵文字-顔 (7)

 

それはすべてに通じる話

絵文字-チェック 僕らには出来んでしょ!

絵文字-チェック 私たちにはハードルが高いでしょ!

って・・・・

おまえらやったんか?

っていつも言いたくなる

 

仮にやって
もしのもし出来んかったら

次の方法を探せばええじゃんexclamation

 

なんでもかんでも

できん!

という体で物事を考えるから

自分の脳がその様に判断するんよ!

 

なんでも出来る!

そう自分自身を信用しんちゃい!

じゃないと、アナタの脳みそが可愛そうよ!

 

じゃけ

しゃべりが上手くなろうと思ったら

失敗しようが恥をかこうが
自分の言葉でしゃべってみる!

 

なんかこんな事書きだしたら
熱くなって止まりそうにない・・・

今日は祭日
一人事務所で一人会議じゃけ

この辺で・・・・

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

この記事へのコメント

  1. 山崎泰敬 より:

    僕の人生には大きな後悔が2度あります‼️
    一つ目は
    逃亡したあとに板坂さんに相談しに行った事。
    逃亡する前に相談しに行けばよかったと。
    二つ目は
    結婚式の司会を頼まなかった事です。
    当時は自分の色の結婚式をしたいと思っていたので、板坂さんにお願いしませんでした。
    板坂さん色に変わってしまうのではないかと。
    今思えばマジでバカでした。
    ほんと大バカでした。
    これからも板坂さんのブログを見て、自分の言葉かのように会社、会議で発言して行こうと思います‼️
    ほんと大バカでした。

    1. 板坂 裕治郎 より:

      おっと!
      急に何があった(^^)
      ええんじゃないんか!皆最初はバカなんじゃけ!
      こうやって自分のダメな部分を露呈することができたんじゃけ
      それだけでもすごい成長よ!
      2017年も社長を支えて頑張れよ!

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎