日々の中での大切な気付き

タコライスのお店をオープンします!

vol.5865


内地の人達にタコライスと言ったら
みんなタコスのことだと思っている

それくらい内地の人には浸透してない
タコライスだけど

沖縄ではソウルフードなんです!

そんなタコライス屋をオープンします

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り
誰からも憧れられる

影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2024年5月12日(日)号
行ってみよう!

 

今日はわしの同友会の先輩で
わしが借金まみれでどん底にいたときに
手を差し伸べてくれた人の会社で

年に1回のお祭りの日です

このお祭りも
もう19年目ですよ

途中コロナで出来ない年もありましたが
何事も継続ですねexclamation

 

そんなネスト祭りですが
わしは第1回目から

ずっと司会をさせてもらっていて

2年前のゴールデンウィークに
バイクで事故をして

死にそうになったときだけは
ドタキャンをさせてもらった

そんなネスト祭りですexclamation

 

そして何時もなら
総合司会なので

何も準備もせずに
台本も無しで

ぶっつけ本番でやるんですが

今年はチョッと違った

それは

飲食ブースを出してみようという話になったこと

これは
わしの知人が

沖縄名物のタコライスのお店を
出店しようということで

ゼロからコンサルさせてもらっている

だからここ最近沖縄に行っても
タコライスしか食べてないexclamation

沖縄には
このタコライスが

広島で言う
お好み焼きくらい
ソールフードになっているので

多くのタコライスやさんがあるけど

わしの一押しは
やっぱりここしかない

キングタコス 本店

ココのタコライスは
沖縄に来ると食べたくなってしまう

この時も
うちの生徒さんを引き連れて
食べに行ったんじゃけど

わしの目の前の彼女が持っている
パックからはみ出ているのが
これで普通サイズなんよね

 

そして地元の人に聞くと
それぞれ推しのタコライス屋があるので

全ての店を制覇してきた


 

 


 

 


写真には収めてないけど
もっと色々なお店を回った

そして出した結論は

キングタコス本店が一番美味い!

ということが分かったので

今度はどうやって
レシピを教えてもらおうか

わしも沖縄で
生徒さんも増えてきたので

そのツテをたどっていると
必ずたどり着けるじゃろう

そう簡単に考えていたら

意外に早くたどり着けたdouble exclamation

 

でも・・・

身内関係でやっていて
全てはセンターキッチンで作って
各店舗には配送しているので

レシピ等は
外には一切出さない

という徹底ぶり

 

こりゃまいった!

そこからが大変

レシピが後悔されないのなら
盗むしかないdouble exclamation

ということで

うちの塾生でもあり
広島と沖縄に家を持ち

月の半分を行き来している

飲食専門コンサルタントの
カエルカンパニーのカエルちゃんに手伝ってもらい

彼女のブログ

『タコライスの美味しさはステーキ文化の産物・・・かもしれない。』
2024.5.10  vol.218 飲食店コンサルタントのカエルカンパニー結城です  このブログでは広島と沖縄の2拠点で活動する私の沖縄から学ぶ飲食店経営の…

 

商品作りがスタートした

何度も試作をつくり
何度も味を変更して

なんとか間に合いました

 

ド~~~~~~~~~~~~ン

どうでしょうか?

キングタコスのような
意味の分からないボリューム感

でているでしょうか?

これを今日のネスト祭りで
初披露します

ブースのテントには
こんな看板も作って

会場内で配る
チラシも準備OKです

さぁ~

今から行って来ます!

それにしても
なんでこんなに大雨なんや・・・

 

このブログを読んで
何か疑問に思ったことや
質問してみたいことがあったら

ここに質問してみて

ゆうじろうロボットが
板坂裕治郎に変わりお答えしますので

 

ほんじゃまた

 

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った異端児を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎