お客が来ない・売上が悪い
そんな2002人を成功させた
NJE理論をお教えします!

儲かっていない経営者の共通項

いっぱい人には会うけど仕事に繋がらない人の共通項

vol.3414

昨日は同友会で
ここ最近入会した人達を

みんなに紹介するための
新入会員PR例会をやった

DSC_6109

これって、過去にも何回かあった企画なんじゃけど

みんな新入会員に人に
自分で自分のことをしゃべらせるexclamation

でもそれって

まだみんなのこともよく知らない
右も左も分からない新入会員さんに

上手く自分のことを話しろって言っても

上手く出来るわけないし

それを聞いているみんなも
ダラダラしゃべられても

眠くなるだけバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

なので、昨日は
板坂グループが仕切っていたので

わしがファシリテート役をやり
インタビュー形式でやったexclamation

事前に新入会員さんのヒヤリングをして

その人のおもしろい部分を見つけ
そこを面白おかしくほじくり回す

そんな感じで
5名の新入会員さんを
みんなに紹介した

これにより
新入会員さんの良さも引き出せたし

旧会員のみんなにも
良く理解してもらえたと思うdouble exclamation

 

そんな時に
一番大事なことは

『どんな仕事をやっているのか』

コレも大事なところじゃけど

一番大事なところは
その人の

パーソナルデータ

絵文字-チェック何歳で

絵文字-チェック地元はどこで

絵文字-チェックどこの中学で

絵文字-チェックどこの高校で

絵文字-チェックどんな趣味をもっているのか

などなど・・・

 

仕事には一切関係ない
パーソナル情報!

コレが重要なんよね絵文字-気持ち (19)

 

なぜ、こんな情報が大事かというと

自分との共通項

年が同い年と言うだけで
親近感がわくし

地元が一緒なら
共通な知り合いもいるかもしれない

学校が一緒なら
先輩後輩や同級生という

共通項が生まれる

 

この共通項が
多ければ多いほど

親近感がわいてくる

 

だから

皆さんが普段渡している名刺に
こういったパーソナル情報がなかったら

共通項もなく
親近感も生まれないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

会社名と役職と

自分の名前と会社の住所

裏面を見ると

自分の仕事内容が書いてある

しかも渡された方には
一切関係のない仕事だったりすれば

もうこの人との共通項は何もない絵文字-顔 (7)

イコール

親近感もクソもない!

 

そこに自分の顔写真もなければ

後から名刺を見返しても
誰だったかさえも

覚えてない名刺と言うことになる絵文字-気持ち (12)

 

名刺渡して
一発で仕事につながるなんて

絶対にあり得ん話double exclamation

 

何か困りごとがあって

どうしよう~~~
って悩んでいるときに

渡した名刺に
その悩みが解消できる
仕事が羅列されていたら

ピンポイントで
仕事につながるかもしれないけど

そんなの
1000枚名刺配って
1回あるかないかの確立double exclamation

だったら

すぐに仕事につなげるんじゃなく

まずは自分を知ってもらう

これしかないんよexclamation

 

わしなんか仕事柄
何人もの人に会うけど

そんなパーソナル情報の書いてある
名刺に出会うなんて

まれである絵文字-気持ち (22)

 

初めて会った人の名刺に

自社の経営理念とか書いてあっても

感動も何もせんけえ!

 

その人のことをよく知って
その人の会社の仕事内容を知って

その上で、熱い想いの書いてある
経営理念なら感動も出来るけど

どんな奴かも知らん人の

熱い想い聞いても
ウザいだけじゃけ!

 

そして、このブログを書く前に

今月名刺交換した人達の
名刺を整理してたんじゃけど

まじで、2,3枚しか
パーソナル情報書いとるのがないけ絵文字-気持ち (21)

 

だから!

まずは自分を知ってもらう

コレを今すぐやった方がええよ!

 

ほんじゃまた

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

コメントを残す

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別記事

© 2016 タイアンドギー