ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

板坂 裕治郎の熱い想い

令和に入ってもアホ社長には吠えまくります!

vol.4029

昨日の平成最後が終わり

令和が始まりましたね

2267dc9fce6a524f4290042d3f73ddd9

今の板坂家は
娘二人が帰広していて

孫も娘婿も来ているから
大所帯になっているので

ゆっくりと会社で仕事をして帰り
全員で令和を迎えたんじゃけど

こういう時って
なんて掛け声かけるんじゃろう・・・絵文字-ハテナ (2)

で、結局は

明けましておめでとう・・・

なんかこう言うシーンには
この言葉しか思いつかんかった

なんともボキャブラリーのない板坂家・・・絵文字-気持ち (12)

 

そんな令和ですが

どんな時代になるんでしょうね絵文字-ハテナ (2)

 

昨日のブログにも書いたけど

わしの平成は勾配のきついジェットコースターじゃった
今日で平成が終わるんですね・・・ わし的には つい最近平成になったような気がする あの当時は まだ水商売バリバリやっているときで 昭和天皇がなくなられたときは ほとんどお店が 店を閉めるというので わしらも店を閉めて ス …

わしが思う平成という時代は

震災とインターネット

じゃったと書いたけど

令和は

AIと人口減少

これじゃないかと思うdouble exclamation

これからの10年で
色々な構造が変わるように思う

今日の中国新聞にも
驚く記事が出ていた絵文字-矢印3

cfe474fe9adf6be54cc5705b09fa8660

あと10年もすれば
地方銀行の6割は赤字になるという絵文字-顔 (9)

銀行もなくなる時代

マジでこの団塊世代が
いなくなると

日本の人口は大変なことになる

地方には空き家ばっかりになって
47都道府県もいらんくなるんじゃないか

じゃあ、その人手不足を
何で補うのかというと

AIしかないdouble exclamation

インターネットの出現で
これだけもビジネスの形態も変わったんじゃけ

AIがもっと
日常生活に浸透すると

確実に人間の生活は
もっと多く来変わると思うdouble exclamation

ただ、どんなに生活が変わって
どんなに便利になったとしても

それを動かしているのは

わしら人間

という事は
わしら人間が

それぞれの役割=使命に生きれば

もっと良くなる社会になるdouble exclamation

使命に生きるとは

自分の命を使ってでも
成し遂げたいこと!

ただ・・・

それの成し遂げたいことが
自分に向いている使命だと

それは

周りの人からは
見透かされてしまい

誰も協力者とはならないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

ここでいう使命とは

自分の命を使ってでも

誰かのため

になることをなしとげる

こういうことね

 

そんなエラそうに言っているわしは

ありがたいことに
平成の時代に

自分の使命というモノを与えられた絵文字-矢印3

da31b423cac18810a57b92fe639d943e

これを達成するために
全国を回りセミナーを行い

世の中の
中小零細弱小家業のアホ社長に

耳の痛いことも躊躇せず
言いまくってきた

これってね

言われる方も
痛いところをつかれて
嫌な思いするかもしれんけど

これを声に出して
本人目の前に押して言うのって

これもリスキーなんよdouble exclamation

わしにとっては

百害あって一利なし

嫌われることはあっても
好かれることはないけぇねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

でも、昨日は
平成最後の年

何名かの人から
電話をいただき

平成で一番良かったのは
裕治郎さんに出会えたことです!

って言ってもらった

 

中にはこんなメッセージも

 

さて、令和の時代を迎えるにあたり
改めて感謝を伝えるべく
メッセージをさせていただきます。

おかげさまで
まだまだではありますが

ようやく未来が見えるようになってきました。

と言ってもまだまだノロノロ運転ではありますが
「経済」と「想い」の両輪が揃って
動き出していることを実感できるようになりました。

これは、間違いなく裕治郎さんのおかげです。

令和の時代。
ここからの20年が
私の人生のピークになると考えています。

まだまだ、裕治郎さんには
お世話になることばかりだと思いますが

人生プラスマイナスゼロ!
最高の人生だったと言えるよう
頑張っていきたいと思っております。

裕治郎さん、本当にありがとうございました。

心からの感謝の気持ちをこめて

 

なんか彼らの最初の頃を思うと
ホンマにポンコツじゃったと思う絵文字-顔 (9)

勉強してないくせに
我が強くて負けず嫌いの見栄っ張り

別にわしの人生じゃないけ
ほっとけばいいんだろうけど

なんかどん底に落ちる前の
自分を見ているようで

腹が立つんよね絵文字-気持ち (21)

 

じゃけ、普通のコンサルタントの先生は
絶対に言わんような言葉で

おどりゃ!すどりゃ!言う訳じゃけdouble exclamation

そりゃ嫌われるよね

 

でもこうやって
ちゃんと理解してくれる人が

数名でもいてくれるから

わしは令和になっても
おどりゃ!すどりゃ!言うけぇね!

blog-img

そんな令和元年5月1日

一発目の宣言でした!

 

今日5月1日は

わしの元NJE理論で
ブログを毎日更新している

一般ビジネスブログアスリート協会の
正式な発足の日なんです絵文字-矢印3

f1b0821d6336478400dd093ecca05886

ただ今日は
それよりも大事な

令和の時代に入っても
いつも以上に吠えまくりますよ!

これが言いたかったので
協会発足の話は

また明日・・・

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎