ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

日々の中での大切な気付き

安倍さんに学ぶ誹謗中傷との付き合い方!

vol.4509


こんなカタチで
終わりがやってくるなんて

まぁ~

歴代総理連続在任日数が
2799日となり第一位となったけ

ここで燃え尽きたんかな・・・

いや、本当は
もっと前から限界が来ていたけど

この記録だけは
塗り替えておこうdouble exclamation

ってなったのかもね

ただ、この辞任に対して

お得意の正義を盾に
顔を出さないアホ達が
色々と吠えているし

会場で質問をした
各メディアの質問も
アホがいっぱいdouble exclamation

でもこれもしょうがないかもね

会場で質問した人達も
サラリーマンの人がほとんど

上から

 

スクープになるような質問をしてこい!

安倍さんの気持ちなんか考えるな

俺たちの仕事は
スクープを取ることだ!!

 

なんて指示が出ていると

その人の目線は
安倍さんじゃなくて
自分の上司に向いているじゃろうけぇね

まぁ~

わしは政治の仕事もしたことないし
その人達の仕事も
間近で見たことがないけ

あくまでも
予測の中でしか書けれんけど

絶対に大変じゃと思うわ

今回のこのコロナなんか

今までに誰も経験したことがないこと

その中で
色入とジャッジしていかんといけん

でもそのジャッジが
全て成功するわけでもないし

失敗すればしたで
そこにヤンヤヤンヤ言うてくるアホがいっぱい

でも安倍さんが

歴代総理の中で
一番長く総理大臣をやったのには

それだけの理由があるけぇじゃろdouble exclamation

安倍さんにあれやこれや言う
野党の政治家も

じゃ、お前がやってみいや

って言いたい

確かに
森友加計問題や桜を見る会など
グレーな部分もあるけど

失業者数、自殺者数の悪化を止め
日経平均を3倍近く高めたのは事実じゃけ

辞める本当の理由は
安倍さんとその側近の人しか分からんけど

今回の理由が
病気じゃって言うんじゃけ

まずはココまでの功績をたたえようやdouble exclamation

 

安倍さんが長くやり過ぎて
もうその前のアホ総理達を忘れたん

この人達が作った
アホな日本を

とりあえず軌道修正したのは
安倍さんなんじゃないんかのexclamation

そうじゃなかったら

2799日もやってないじゃろ

 

今回の安倍さんを見ていて思ったのは

自分でこうやるんじゃ!

って決めたことは
周りに何を言われても

やり通す!

この信念が必要

これを再確認したね

こうやって自分の考えを
ネットを通じて世界に発信すれば

わしらのような小さな発信ですら
誹謗中傷が来る

その誹謗中傷の量で言うと

安倍さんなんか
わしらの比じゃない中

いちいちそんな声を気にしていたら
ここまで長く出来ていない

それなのに
うちの塾生さん達は

ちょっと誹謗中傷が来ると
もうそれだけで心が折れているバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

心が折れて
そこからのブログ記事に

歯切れの良さがなくなってしまう・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

これじゃダメよね

顔を出さない誹謗中傷に
一喜一憂する時間がもったいない

なんといっても

相手は顔も出してないんじゃけdouble exclamation

そんなヤツらの声に
いちいち耳を傾けるより

その逆に褒めてくれる
その言葉を大事にした方が良い

わしがいつも
セミナーでもこのブログでも言っているけど

アンチがいるからファンがいる

この言葉を逆から見ると

アンチがいない人はファンもいない!

ということ

なので

誹謗中傷が来るのは
アンチが付いて来たと言うこと

ということは

圧倒的に支持をしてくれる
ファンも付いてきたと言うことdouble exclamation

なので

誹謗中傷は
ガッツポーズをして喜ぶこと!

 

まぁ~~~

心配せんでも

この誹謗中傷も
安倍さんほどはきてないけ

 

さぁ~~

この次は誰がやるのか

わしじゃったら
今回の安倍さんの次は
やりたくないね・・・

歴代ナンバーワンの人の次じゃろ

比較対象物がデカすぎるわ

やるんならやっぱり

こういうアホの次がええわ

誰が今のこの大変な日本を
支える総理になるのか・・・

期待しとこ

 

安倍さん

長い間お疲れ様でした

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎