日々の中での大切な気付き

次世代を見据えたこの銀行さんはスゴい!

vol.4592


昨日は人生二度目の宮崎に!!

宮崎に良い思い出のないわし

なんと言っても
7,8年前にやった
宮崎セミナーに

ななななんと

たったの2名しか入らなかった

という
今となっては伝説の宮崎じゃど

今回は講演というカタチで
お呼ばれした

ただ

宮崎は

遠い!

まずは広島から
鹿児島中央行きの新幹線に乗り

これは普通に
広島からずっと乗っとくだけなのでラク

そして2時間半

鹿児島中央駅に到着

朝7:30に広島を出て
鹿児島中央に10時着

そこから

こんな戦車のような
きりしま特急という

まぁまぁ~
ゆれる列車に乗り継いで

今回は電車の中でも
仕事がしたいのでと

グリーン車に乗せていただいた

ただ

広島から
鹿児島中央まで

2時間半なのに

鹿児島中央から
宮崎までが

2時間もかかるという
恐ろしいところ

途中、桜島が見えた

なんか噴火しているような
煙に見えるけど

これはきっと雲だと思う

そして宮崎に
7,8年ぶりに降り立つと

宮崎駅が
ちょっと豪華になっていた

そして

広島を出て
4時間半で宮崎に到着

早速会場に

今回は

宮崎にある

高鍋信用金庫さんが
取引先の経営者の方達と

次世代経営者の会というのを
立ち上げられていて

今回はその総会での
基調講演というカタチで
お呼ばれした

まぁ~銀行さんのすることだから

キチッとしたホテルで
キチッとした宴会会場で

ってイメージしてたんだけど
中に入ってみると

ホテルにある
カフェをワンルーム貸し切りという

今までの銀行のイメージを
一新するような斬新な感じ

これで分かったdouble exclamation

この高鍋信用金庫さんという銀行は

今までの銀行とは
ひと味もふた味も違う

次世代を目指されている銀行で

取引先の
社長さん達を
大切にされている銀行だって事が

そうじゃなかったら

まず、わしを呼ばんでしょdouble exclamation

こんな銀行借金ぶっ飛ばしているような
こんなわしを!

※注①

銀行借金ぶっ飛ばしているって書いたけど
銀行から保証協会に債権を移して
保証協会に15年以上も支払いしているから
正式にはぶっ飛ばしてはないんじゃけどね

ただ、代位弁済という形を取っているから
銀行さんにとっては

良いお客じゃないんじゃけど

そんなわしを
呼んでくれるという時点で

次世代を見据えた
銀行じゃと言うのが
よく分かるdouble exclamation

なんと言っても

わしを呼ぶところが
センスがええよね~~~

じゃけ、こんな
参加者の方からの
アンケートは返ってくるんですよ

一言で表現するとやばかったです。
YouTubeで、拝見したことがありますが
鳥肌立ちました。
貴重な
経験をありがとうございました。

ねっ!!

 

では、今から

わしの知り合いの宮崎の大富豪と
昨日のメンバーで

ゴルフなので
今日はこの辺で

明日、講演の内容について
書いてみたいと思います

では

行ってきます!

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎