日々の中での大切な気付き

もう利権の絡んだテレビの情報っていらんね!

vol.4647


日本人は
テレビを見ている割合が

世界的に見ても多いんだって

でもそのテレビから流れる情報って
スポンサーの都合の悪い情報は

絶対に流れんけ!

そりゃ、スポンサーから
飯食わしてもらっとるんじゃけ

今日はそんなお話

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年2月3日号
行ってみよう!

 

もうこれからは

大きなメディアって
必要なくなるね・・・

例えばテレビとか

今までは
わしらの情報源は

テレビが一番じゃったけど

テレビって
NHKを除けば

どこから収入源があるのか?

わしらは
フジテレビや日本テレビを見るのに
1円も払っていない

でも、あんなにデッカい
社屋が建てられる

その財源はどこから来ているのか??

そう

コマーシャル

スポンサーからの
広告費でまかなっているから

テレビ局からすると
スポンサー企業は

超優良なお客様

ということになる

と言うことは
そのスポンサーの
不利益になるような情報は

たとえそれが事実であっても
流すわけには行かんのんよねdouble exclamation

その昔

わしの知り合いで
牧場経営をしていて

自社で牛乳とか
作っている人がいた

その彼が言っていた

今のスーパーに出回っている
安い牛乳は

ただの白い水ですから!

って・・・

そこには色々な理由があったけど
ココに書くと長くなるので
割愛させてもらうけど

でもその話しが
めちゃくちゃ面白かったので

それ、ブログとかに書こうや!

そういう情報を
一般の人達は欲しがっとるよ!

って促したんじゃけど

そんなことしたら
速攻で横やりが入ります

しかも危ない人達を
ちらつかせたりもされますよ!

っと言っていたのを思い出す

それくらい

事実を発表すると
誰かが損をするという事実がある

 

だから

今のテレビで流れているニュースも
どこまでが本当かも分からないdouble exclamation

今はテレビを付ければ

コロナコロナ

PCRで陽性患者が何人

みたいな情報が
毎日のように流れている

でも

あのPCR検査で陽性になったからと言って
コロナに感染しとるわけじゃないらしい

これは
エラい方が
議会で発表しているのを
何かの動画で見た

でも、その動画も
本当なのかどうなのか

すべては

利権の絡んだ
メディアの情報に
左右されてしまっている

最近流行の
頑張っている企業を紹介するような
そんな番組ってあるじゃない

あれも、テレビ局が
色々と調査して
ピックアップしているようだけど

結局アレも
お金で番組買っとるんよね

お金を出す企業も

数百万円で
30分くらい

カッチョよく編集もしてもらえ
社長のこれまでのヒストリーを
劇場型で伝えてもらえれば

数百万なんて安いもんdouble exclamation

ってことなんよ

だから

みんなが出たがっている
情熱大陸とかも

結局お金で買われているって
聞いたことがあって

その時のガッカリ感は
半端なかったのを覚えている

でも、ココ近年は

大きなメディア to 一般人

という図式から

一般人 to 一般人

こう変わってきた

わしらのような一般人が
メディアとなって

色々な情報が発信できるようになった

ココで流れる情報は
かなり信憑性が高い

なんと言っても
一般人は何のスポンサーもついてないからexclamation

スポンサードがないと言うことは
どこに遠慮することがない

だからそういう
一般人がメディアになれるツールが
次々と出てきている

ここ最近
世の中をさがわせているのが

音声SNSのclubhouseね

わしも初めて見たのは
10日くらい前じゃったかな

で、よくよく調べてみると

iPhoneしか使えないという
えらく差別をしたサービスじゃのと思って

アンドロイド命のわしは
そんなSNSほっとこう!

って思ってたら

わしの出版の師匠であり

わしもココの卒業生で
あの「人生がときめく片づけの魔法」の
こんまりこと近藤麻理恵さんも輩出している

10年愛されるベストセラー作家養成講座創設者の

土井英司さんから
招待をもらったので

そりゃ、やっとかんといけんでしょdouble exclamation

っということで
無理矢理iPadを引っ張り出して

無事登録できた

こんな風に

わしがメディアとして発信できるツールを
振り返ってみると

オリジナルブログ

アメブロ

Facebook

Twitter

Instagram

YouTube

公式LINE

専用HP

メルマガ

ボイシー

Zoom

clubhouse

めちゃくちゃあるじゃん

きっとこれからも
もっともっと便利なツールが出てくると思うよ

そう考えたら

よく分からんけやってないんよ

って言う人は

確実に時代に取り残されていくよ

そして今だに
テレビからの情報を鵜呑みにして

メディアに踊らされるんよバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

もうね

時代が時代じゃけ

右も左も分からんでも
とにもかくにも

やってみるdouble exclamation

そしてめちゃくちゃやっている人に
やり方を教われば良いんよ!

ってこんな話をすると

生半可な知識でやったら
自分の情報が
抜き取られるんじゃないか?

って、心配する人がおるけど

心配せんでも
あんたの情報抜き取っても

たいしたこと出来んけdouble exclamation

抜き取られたら
抜き取られたという情報を
発信すれば

みんな色々聞いてきて
ちょっとした有名人になれるから

 

ということで
今日は出張で

新幹線の中で書いているので
今日はこのへんで

新幹線の中では

マスク2枚重ねの厳戒態勢しとるけど

新幹線の中
個室状態じゃけ

マスクもいらんかも

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎