日々の中での大切な気付き

なんか最近ギラギラ感が無くなってないか??

vol.4791


色々な経営者と話しをして

ふと自分を振り返った

わし最近

変に落ち着いたんじゃないか?

ってね

このままでええんか?

って自問自答した結果

チョッと決意表明してみます!

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年6月27日(日)号
行ってみよう!

 

昨日は
若い経営者の人達と飲んだ

年齢は42歳

ちょうどわしより
一回り下の子達

みんなよく勉強しているし
すごく学ぶ事に熱心で貪欲

もっと良くなりたい
もっと稼ぎたい

というスゴいパワーを感じるdouble exclamation

なんか

そんな彼らと話していて
感じたのは

わし

パワー不足になってないか??

ってね

 

例えば

飲食店とか
物販のお店とか

そういうお店を持つということを

わしの中から
一切消し去っているので

そういう話になっても
全然ワクワクしてないわしがいるし

なんか

妙に落ち着いてないか?

そう自分に問いかけた

 

何なんじゃろうか

ここ10年くらい

わしのスタート地点でもある
このミッションに沿って

全国の
ポンコツアホ社長を再生させるべく

都会より主に地方を
回ってきた

そして

ドンドンと成果の出る経営者が続出し

みんな人生を変えていった

そしてわしのゴールである
このビジョンに向けて

走り続けてきたdouble exclamation

だから

このスタート地点から
ゴールまでの間

他のことには一切目もくれず
走ってきたけど

なんか昨日の
若い経営者の方達と話していると

昔のような

ギラギラ感

これが無くなっているような気がした

昔は、儲かることに貪欲で

もっともっと
ギラギラしていたと思う

 

わし大丈夫か??

妙に落ち着いてないか?

 

なんか
一発ドカーンとした何か

やってないような・・・

 

毎年行っている
リボーンアワードも

去年は中止になったし

 

BBAサミットは
今年はZoom開催になったし

そして

前作の本が出た時にやった
出版記念パーティーも

今回はコロナの影響で
出版記念イベントもやっていない

今年のリボーンアワードも
まだどうするか決めかねている

けど

やっぱり

300人くらい集まる

デッカいイベント

これやらんと
なんか縮こまった感じがする

っていうか

デッカいイベントを
やらないことに

わしをはじめ
うちのスタッフ達も

練れはじめているような気がする

こりゃいかん!!

よし!

今年のリボーンアワードは
どういう形でもやる!!!

そろそろ
動き始めよう!

そう決めた日曜日でした

 

ほんじゃまた

 

 

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎