ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

この先が不安でしょうがない

どんなに苦しく辛いことでもゴールはある!ゴールのないマラソンはない!

vol.4185


今日は朝から
この話題でもちきりになっとるね

00425340CX

先日何かのニュース番組では

今年のノーベル賞は
日本人は不作でしょ

みたいなことを言っていたけど

キッチリ日本の方が
受賞されとるじゃんか絵文字-気持ち (21)

でもすごいよね

昨日まで
この吉野彰さんという人が

みんな
誰かわからんかったはず

もしかしたら
現在籍を置かれている

旭化成の社員ですら
すれ違っても

分からんかったんじゃないんか絵文字-顔 (7)

そんな人が
一晩でこんなに

どこのチャンネルを回しても
吉野さんが出ているdouble exclamation

メディアの力ってすごいな~

って感心するけど

ワイドショー番組の中で

壁に当たった時
どう乗り越えたんでしょうか?

という質問に

 

何かゴールに向かって進んでいく時に
壁というのは必ず出てくる

逆に、その壁を乗り越えれば
必ずゴールにたどり着く

そういう信念があれば

壁が何度も何度も出てきても
頑張っていけるんじゃないかと思う

 

そんな事をおっしゃっていた

 

他の番組でも

 

マラソンのようなモノです

必ずゴールがあると分かっているから
何時間かかっても走れるじゃないですか

だから必ずゴールはあるという
その信念を持つことです!

 

そんな事を言われていたdouble exclamation

この考え方に
めちゃくちゃ共感した!

わしもあのどん底の時に

絶対にこの辛い状況を本に書いて
わしと同じ辛い状況の奴らに

希望の光を届けるんじゃ絵文字-気持ち (21)

じゃけ今は
中途半端な辛い状況に

油を注いで
火をつけて

もうちょい厳しい状況を
自ら作っていたdouble exclamation

その方が本にしたときに
面白い本が書けると思っていたから

じゃけ、わしのどん底の時も

本を出して
それを読んだ人たちが

もう一度勇気を振り絞って
逃げずに戦ってくれるdouble exclamation

そんな状況が
あのどん底の時に見えとったけ

頑張れたんじゃと思う

ただ、現実は

本が出る前には
わしのセミナーに多くの人が参加してくれていて

もう一度勇気を振り絞って
逃げずに戦ってくれる

そんな環境が出来上がっていたdouble exclamation

どっちにしても
わしが目指していたゴールには

確実に近づいていた

 

でもあの時に

成功している誰かと比べとったら
こうはなっていないと思うバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

わしがどん底にいるときにも
成功してキラキラと輝いている人はいた

しかもわしよりも
後からビジネスを始めた人たちが

経営者としてのキャリアは
わしの方が上なのに

今では立場は
大きく逆転されている

その現状を見て

わしは何やっとるんじゃろうか

そう悔やんだこともあるし

きっとこいつも
あと数年で落ちる!

なんて念じたこともあったdouble exclamation

でもそんな
成功しとる奴にベクトル向けてても

自分が苦しくなるだけ

そん時に思ったのが

神様というのは

辛い試練を乗り越えれない奴には
その辛い試練は与えん!

だから

山より大きな猪はいない

この言葉を信じたdouble exclamation

じゃけ、神様は

板坂裕治郎なら
これくらいの難関は突破するだろう!

そう思ってくれているから
神様の期待を裏切っちゃいけんじゃろ!

そう本気で思っていたから

あの苦しい状況でも
前向きになれたと思うし

あの当時一番良かった考え方は

成功している奴に勝つには

同じように成功して勝とうと思ったら
時間がかかりすぎて

仮に成功できたとしても
その時にはそいつは

もっともっと成功しているかもしれんexclamation

 

じゃどうする絵文字-ハテナ (2)

そこでわしが考えたのは

成功しとる奴の
真逆のポジションを取る

これしかないじゃろ

そのポジションとは

大成功を夢見て
結果、大失敗してしまったという

マイナスなポジション

しかもちょっと失敗しとる奴から

 

男性焦る

あいつスゴイの~~
あんなにどん底なのに笑っとる

どうやったら
あんな強靭な精神になれるんじゃろうか

 

そう思わせることが出来たら

このポジションも
普通の人ではできないポジションになるdouble exclamation

 

せっかく神様が与えてくれた試練じゃけ
神様裏切っちゃいけんじゃろ

バカっぽいけど

あの当時わしは
本気でこう考えていた

だからその当時始めたブログにも
このボロボロな人生を

包み隠さず書いた

よーそこまで暴露するね?

なんてその当時言われたけど

そのおかげもあって
今ではうちの塾の生徒さんは

2600名以上にもなったdouble exclamation

要は、誰もやりたくもない
どん底に落ちても

こんなにも前向きに
もがき苦しんどる奴がおるんじゃ!!

ってファンがついたんよ

 

じゃけ

今回のノーベル賞の
吉野彰さんの言う

必ずゴールはあるという
その信念を持つことです!

という考え方は
めちゃくちゃ共感ができる

 

人はどうしても
身近な誰かと自分を比べてしまう

なんでそんなに比べてしまうのかというと

自分がその人と
比べとるんじゃなく

周りの人が
その成功しとる人と
失敗している自分を見て

笑うんだろうな~~

そう思って
周りから自分がどう見られるか

その目を気にしとるだけ絵文字-気持ち (23)

 

自分とその成功している人

という二人の関係じゃなく

その二人を見た
周り大勢の目

これを気にしとるんよ

 

でもこれは

はっきり言うとくよ

20190427_111906.jpg

わしも広島で
結構有名な洋服屋と

トーク炸裂なBARと
大繁盛のキャバクラもしてたし

自分で言うのもあれじゃけど

結構顔は売れていた

その証拠に
先日アップグレード経営道場の
夜の勉強会という

東京のエンタメを味わう

という企画で

バーレスク東京に行ったんよ絵文字-矢印3

FB_IMG_1570502022686

ここにはその日も満席で
100人くらいお客さんいたかな

そんな東京の六本木で

女性笑顔2

裕治郎さん!
お久しぶりです!

って女の子の集団に声をかけられた

まったく誰か分からなかったので
誰だっけッて聞いたんじゃけど

お店の騒がしさに負けて
まったく聴き取れんかったけ

今だに誰かわかってないんじゃけど絵文字-気持ち (22)

そんなところで声かけられるくらい
まぁ~まぁ~広島じゃ有名なんよ

 

そんなわしですら

どん底に落ちても
そこまで噂にならんかったけ

まぁ~一般人の人よりは
色々と言われ

尾びれ背びれが付いて
最終的には

わしの内臓は全部売ってしまって
何もないような話までなっていたけど絵文字-顔 (8)

でもそれも

有名税よ絵文字-記号 (9)

 

じゃけね

こんな色々な情報が氾濫している
このクッソ忙しい世の中で

いちいちド素人のアナタを
噂するほど

みんな暇じゃないし

わしら芸能人じゃないけ

アナタそんなに
有名じゃないから!

って話なんよねdouble exclamation

 

じゃけ

声を大にして言うよ

人と比べても
むなしくなるだけ

神様が
アナタなら乗り越えれると思って

試練を与えとるんじゃけ

そして

その試練には
必ずゴールがあるという事!

 

昨日のアップグレード経営道場5期生も

卒業プレゼンに不合格となり
留年が決定して人たちがいますが絵文字-矢印3

20191009_174741

彼らはどこか
晴れ晴れとしています

合格して見事卒業!

とはいかなかったのに
晴れ晴れとしているんですdouble exclamation

それはなぜかというと

このアップグレード経営道場の中で

自分のゴールが見えたから

そのゴールのテープを切るためには
まだ卒業なんてできないことを

彼らははっきりと見えたからなんですdouble exclamation

 

絵文字-チェックどんなにつらい事でも
絵文字-チェックどんなに厳しい現実でも
絵文字-チェックどんなに先が見えなくても

かならずゴールがあります

でも、アナタが
その辛い現状を悔やんで

そこに立ち止まっているから

ゴールが見えないんですバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

まずは一歩踏み出すdouble exclamationdouble exclamation

その一歩が
確実にゴールに向かうからdouble exclamation

 

今日の話題の中心の

吉野彰さは

30年以上かかったゴールなんですよ

 

わしらまだまだ
楽なマラソン走っとるんじゃけ

途中で挫折したらダメよ絵文字-気持ち (19)

 

どうしても途中で挫折しそうなら

わしの所に来んちゃい!

百発百中で人生変えて上げるけ!

 

今日は青森で
彼らの人生を変える途中です!絵文字-矢印3

20191010_145405

彼らはわしの所に来て
まだ三ケ月ですけど

全員が全員

人生が変わり始めたことを実感していますdouble exclamation

人生を変えたい人はここね絵文字-矢印3

 

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎