ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

儲かっていない経営者の共通項

ハワイに来てお店を経営するのはやめたほうがいい!!

vol.4300


ハワイ3日目

今日はちょっとビジネス色を
強く出して行こうと

ハワイで活躍されている
不動産コンサルをやられている方の紹介のもと

ハワイの色々な物件を
実際に見せてもらった

ここハワイというところは
地価が下がることが
ほとんどないらしく

もうずっと上がり続けているらしいdouble exclamation

なので1974年と言う
40年以上も前の物件ですが

5~6000万もするというのだから驚く

今回色々と教えてくださったこの方は
日本では貿易の仕事をされていて

アメリカに帰ってからは
10年以上銀行員としても活躍されていた

そんな方がなぜ今
不動産コンサルのしているかと言うと

あまりにも日本人が
騙されているのが見るのが

辛くなったらしいdouble exclamation

あまりにも日本人は
ハワイで商売することを夢見て

ジャパンマネーを持って行くが

ハワイの事情を全くわからないので
よく分かっていそうなコンサルタントの方に
面倒を見てもらうんだけども

もうすでに
この時点でだまされている

その詐欺師のような
コンサルタントから言わせれば

日本人を騙すのはたやすいことらしい

日本人は真面目だから
最初よくしていると

必ず信用してくれるらしいdouble exclamation

そこを突いて大きくだますんだけど

だましたことがバレた後でも
ひょうひょうとしてるらしい

それはなぜかと言うと

日本人が裁判をかけてくることはないからexclamation

なぜ裁判をして来ないかと言うと

裁判の仕方もわかってないし
もし裁判をしようと思うと
また代金がそこで動くことになる

だから最終的には
裁判も起こさない

そんな感じで
日本人が泣き寝入りすることが多々あるバッド (下向き矢印)

そんな状況を見ていたからこそ

日本でビジネスをする人を
応援しないといけない!

そう思われたらしい

ただこの方が言っていたけど

ハワイに来て
お店を経営するのは
やめたほうがいいと

 

その理由の一番は

とにかく家賃が合わない

そして

人件費はそれに輪をかけるように馬鹿高い

しかも働き側の人間は
ナマケモノが多く

ちゃんと働く奴が少ないらしい

やっぱりこれも
暖かい気候が原因なのか

ボケ~っとしている人が多いんだって

そしてハワイという場所は
仕事がいくらでもあるから

働き手も辞めても
すぐ次の仕事が見つかるから

という理由で
ゆっくりしているらしいexclamation

だからそういう諸々の理由で

お店を出すまではできたとしても
それを維持して儲けていくことが
相当大変だから

日本企業はハワイにお店を出しても
2~3年で撤退していくのがオチらしい

でもハワイは
不動産ビジネスは全く別の話なんだって

本当にハワイの不動産は
下がることがないから

ハワイでビジネスをするんだったら
必ず不動産だと言われていたdouble exclamation

ただし、それもタイミングがあるので
悪いタイミングの時につかまされると

それはやはり損をするらしいバッド (下向き矢印)

まぁ今回1日使って
不動産ビジネスの勉強させてもらったけども

結局はどんな人にアテンドしてもらうか

これによって大きく変わるような気がする

まあそのためには何度かハワイに来て
人間関係をつくる

そして本当にビジネスができると思った人と
組んでやることが一番double exclamation

変な山っ気出して

これが儲かるからとそそのかされて
ハワイのことも知らずに
パッと買ってしまうと

そらやっぱり大きな損をして行くんだろうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

やっぱり何事もそうだけども

そこで儲けを出して行こうと思ったら
まずは研究するしかないdouble exclamation

研究もしないで
人からこれが儲かるよ

と言われたようなビジネスは
確実にヘタを打つdouble exclamation

これはハワイだけじゃなく
日本でビジネスするときも一緒よね

そこに想いもなく
ただ金儲けが出来るんじゃないかと思って
始めたビジネスは

やっぱりお客さんに伝わるんじゃろうねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

じゃけビジネスは

なんでこの仕事をやっているのかという

想いがないと

成功はしていかんという事じゃね!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎