ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

社長自身が成長したい

槇原敬之の歌が予言していたなんて・・・

vol.4312


また出たね

もうここまで来ると

良い作品とか
世の中に送り出している
アーティストさん達は

みんなやっとるんじゃないんか

って思うよね

でも彼は
これで2回目の逮捕じゃろ

わしらからすると

なんでやめれないんじゃろうか・・・

なんて思ってしまうけど

一回染めてしまった手は
キレイにはぬぐえんのんじゃろうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

昔買った売人から
耳元でささやかれるんじゃないんかな

 

そんなにキツイんなら
一回すっきしりして

今まで以上に
世間をあっと驚かせるような
作品を作った方がええんじゃない?

今のままだと
本当のアナタが発揮されないと思うよ

今回だけキメて
すぐにやめればいいじゃない

今のアナタなら
すぐにやめれるよ

 

いいアイデアが浮かばず
モヤモヤしているタイミングに

こんな事を耳元でささやかれたら

行ってしまうんじゃないのかな・・・

という事は何かというと

昔の交流関係が
変わってないのかもしれんね・・・

いくら自分が
新しく生まれ変わろうと思っても

環境が変わらなかったら
変わるわけないじゃんね

だから

人生を変えたければ
付き合う人を変えろ!

って、よく言われる話ね

 

だから本気で
何かを変えたいと思っているのなら

今までのぬるま湯の関係を
一度断ち切ってみて

今まで全く属してなかったような
会に属してみたり

今までだったら
面倒で絶対に行かなかったような
会合やイベントに

積極的に出てみるdouble exclamation

これが重要よね

でも

今まで絶対に行かなかったような場所じゃけ

一回で馴染めることは絶対にないdouble exclamation

 

でも、人生が変わらない人は

よし!そういう場所に行ってみようグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

っと、チャレンジするけど

一回で合わなかったら

やっぱりわしには合わんバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

って見切りをつけてしまうんよね

 

一回行ったくらいで
馴染めるような環境なら

もうすでに行ってるよdouble exclamation

だから本気で
何かを変えたいと思っている人

何をどう変えたらいいのか
分からんでしょう?

そんなもんよ

何をどう変えたらいいか
すでに分かっていたら

もうとっくに変わっとるけdouble exclamation

みんなそんなもん
何も分からんのんよ

じゃ、何からすればいいかというと

まずは、今までだったら
絶対に行ってないような場所に

行ってみる!

行ってみて
その環境にちょっとの間浸かってみる

最初は違和感しかないけど

その違和感が
アナタを新しい世界に
いざなってくれるけぇ

 

じゃけ、まずは

今いる地元から出てみる!

地元を出る
交通費や宿泊代をかけて

違う場所に出かけてみる!

人生を変えるには

これが一番の近道よdouble exclamation

わしの塾には
北は北海道から
南は沖縄まで

塾を開催しているから

北海道の人が
沖縄のセミナーにだって
参加できる!

でもそこに意味があるんか?

って思うでしょ

北海道でも受けれるセミナーを
なんで沖縄で??

そう思うでしょ

そこがダメなんよ

そんなまっとうなことを思っているから
いつまでたっても変わらんのんよ!

無駄と思う事に
学びが多いんよ!

じゃけ、うちの2600名いる塾生さんの中には

わしに強制的に
県外に出させた人たちが多くいるけど

みんな今となったら
感謝してくれる!

それはなぜか

行動が変わったら
考え方が変わって

考え方が変わったら
接する人が変わり

最終的には
自分もガラッと変わっているからdouble exclamation

だからマッキーも
付き合う人たちを変えていれば

こんな事には
ならなかったかもしれんねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

あれだけの名作を
世の中に発信している天才だけに

めちゃくちゃ残念じゃ

あの名曲

この歌詞の中にある
一番いいフレーズが

もうなんてしないなんて
言わないよ絶対

このフレーズの

恋という文字が

に聞こえてしまうが残念・・・

でも、もっと残念なのは

マッキーと同じ日に
この人の初公判じゃったみたい

この人は
もう付き合う人を変えようがないじゃろうね・・・

誰もよりついてくれんと思うわ・・・

 

なので

本気で人生を変えたいと思っている人!

まずは行動を変えてみよう

地元から出てみよう

勉強にお金とかかけてなかったんなら
経営の勉強に金かけてみようや!!

とりあえず

東京か名古屋に出かけてみん?

わしが2020年から
どうやってみんなを

異次元の世界にいざなっていこうと考えているか

わしの熱いトークを聞きに来てみん??

コチラ

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎