ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

板坂 裕治郎の熱い想い

うちの会社は今日から31年目に突入しました!

vol.4331


昨日は
神戸からお客さんが来て

わしのもう一つの会社の
オプティマルサプリ社の打合せをした

あなたにとって最善のサプリメントを提供するオプティマルサプリ
私たちが提供しているのはサプリではありません。あなたが健康になる情報を提供しています!
新型コロナウイルス対策に良い栄養素は? | アンチエイジングで若く健康的でいる方法
こんにちは‼️ アンチエイジングPの宮下です。 最近お問い合わせが非常に多いので 今日は急遽新型肺炎、新型コロナウイルスについて。 新型コロナウイルス対策としては 手洗いなどがもちろん一番大事ですが。 もし栄養面から1つだけ選ぶとしたら ビタミンDをしっかり補充するのがオススメです。 ビタミンDは現在続けて書いている 骨の健康に対しては 元々非常に有名な栄養素でしたが。 実は今、それ以上に免疫調整

 

そしてその後
食事に出かけたんじゃけど

そこで色々な話をしていて
気がついたんです

今日3月5日で

株式会社タイアンドギーは
31年目に突入する事が出来ました!

 

思い起こせば

1990年3月4日

広島市東区牛田という
広島の中心地から
車で15分くらいの住宅地で

タイアンドギーという
洋服屋をスタートさせた

わしが23歳の時

なんでこんな場所になったかというと

わしの知り合いが
このビルを持っていて

ちょうど1階部分を
物置状態にしていたので

そこを安く借りたのが始まりexclamation

ただ、この場所は
中心地からも遠く

住宅街という事もあり

普通洋服屋をやろうと考える人は
絶対にチョイスしない場所

でも23歳のわしには

場所なんてどこであろうと
わしの知り合いは来てくれる!

じゃけ、場所なんて関係ない!

という根拠の無い自信しか無かったdouble exclamation

しかもその時は
新規の集客なんて全くあてにしてなかった

とにかくわしの知り合い関係が来れば
絶対にやっていけると確信していたdouble exclamation

今考えたら
アホじゃと思うけど

で、いざフタを開けてみると

オープン初日から
友達や知り合いがわんさか来てくれて

用意した洋服は
オープン初日で8割なくなってしまい

セーターとかを陳列している棚に
パンツを伸ばして置いていたくらいじゃった

そこから順調に売上げが伸びて
オープンから2年後には

ファッション雑誌が企画した
坪単価売上げランキングで

全国8位に選ばれるまでになった

そこから紆余曲折あり

半ば10年くらいは
暗黒のどん底時代を経て

昨日で30年double exclamation

この数字があっているかどうかは
諸説色々とあるけど

2005年の国税庁の調べでは
企業の生存率が大体こんな数字が発表されている

1年後:50%

3年後:30%

5年後:15%

10年後:5%

20年後:0.3%

30年後:0.02%

 

帝国データバンク調べだとこんな数字

この2つの数字を見ると
えらく違う結果になっているけど

どちらにしても
30年間も生き残っている会社は

少ない!

と言う事は変わらない

でもそうはいっても

わしの会社なんて
威張れたモノは何もないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

暗黒の10年があるし

税金未払いで
時効にもなったりしているし

世間に迷惑かけっぱなしの
そんなボロボロの状態じゃったし

ただ、威張れるのは

破産も倒産もせずに
逃げも隠れもせずに

今こうやって
地元広島で頑張っている

それだけは
誇りに思いたい!

 

まぁ~あの当時は
多くの経営者が飛んでいったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

うちの洋服屋なんて
とにかく一般人が絶対に着ない洋服屋だったので

見栄っ張りの
経営者が多かった

そんな人たちは
調子が良いときの羽振りも半端ないけど

調子が悪くなってくると

音信不通になり
どこに行ったかも分からなくなる

そんな人たちが多かったし

そこで飛んだ経営者は
今となっても見る事はない

どこか他の県で
また見栄を張っているんじゃろう

そう考えると

わしは逃げも隠れもせず
大きな顔をして広島で仕事をしている

これだけは
自分で自分を褒めてやりたい!

そんな31年目に入った
タイアンドギーですが

今は全く仕事内容も変わって

仕事のやり方も
180度変わった

昔は金のためだけに働いていたし

金のためなら
人を泣かしても良いと思っていたdouble exclamation

でもそんなやり方しとるけ
最後はその金に苦労させられたんよね・・・

そう言う過去があるから

今では

お金という存在が
第一優先になってない

今はわしの元に学びに来てくれてる
中小零細弱小家業の
アホ社長さん達を

憧れられる存在にしたい!

本当にこれしか思ってない

お金を追わなくなったので
お金に追われる事もなくなったんかもしれん

そんなタイアンドギーですが

50年目指して頑張りますので
これからもよろしくお願いしますね!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎