ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

弊社制作のホームページ紹介

レジ袋3円にしたら何が変わるの?ホームページがない会社と一緒!

vol.4424


今日の中国新聞に
面白い記事が出ていた

北京やムンバイでは

工場が止まり
車の交通量が減ったおかげで

大気がきれいになったとdouble exclamation

観光客が減った海でも
生き物がのびのびとし

ジュゴンの群れや
ウミガメの産卵が
多く見られたという

人間がどれだけ
自分たちの住む地球を
壊しているのか・・・

コロナ自粛が続く中で

テイクアウト用の
プラスティックゴミが
大量に出ているらしい

なんとも・・・

こっちをたてれば
あっちがたたず・・・

 

でも、このコロナで

全世界が一斉に

今までの生活を
ガラッと変えて

実験する事が出来たdouble exclamation

そのおかげで

大気汚染や
生き物の生態まで
本来の姿が見えた

せっかくこういう現実が見えたのに

またいつもと同じ
生活リズムに戻してしまったら

もったいない気がするバッド (下向き矢印)

お偉い科学者が

生活を変えれば
地球が変わる!

みたいな事を訴えても
それを実証してみせる事が出来なかったけど

今回のコロナでは
それを実証してみせる事が出来たんじゃけ

これをもっとうまく
これからの社会に役立てた方がええよね

っと、素人ながらに
そんな事を思う

 

そんな取り組みの一環なのか

海に捨てられる
多くのゴミを無くそうと

レジ袋を有料化にする動きが
7月から始まる

ええことなんじゃろうけど

1枚=3円

これってどうなんじゃろうか

海に捨てられる
多くのゴミを無くそうと
始まった取り組みなのに

1枚3円じゃ
みんな買うんじゃない

みんはどう?

わしは買うなdouble exclamation

じゃないと
持って帰れないから

今でも1個買ったくらいなら
レジ袋いりませんって言うし

会社の昼飯を買いに行く時は

箸もスプーンもいりません!
って言っているし

でも複数買うと
持って帰る袋がないから

3円なら全然買うじゃろdouble exclamation

これじゃ、最初の目的とは
かけ離れてしまうように思うんよね

1枚=100円

これくらいにすれば
買う人も減るじゃろうね・・・

 

結局今まで無料で配っていたモノを
3円とかで売る訳じゃろ

そのお金って
どこの売上になるんじゃろうか

そのお金が
海をきれいにするお金に使われるんなら
理にはかなっているけど

それがコンビニ大手の売上になったら
それはどうなんじゃろうか・・・

この取り組みは
なんのためにやっているのか

という

最終ゴール

これを見誤ると
全く成果の出ないものになるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

それはうちに
ホームページの依頼をしてくれる
お客様に対しても感じるdouble exclamation

これだけの塾生さんがいると
ありがたい事に

わしに色々な
相談をしてきてくれる

その中に
ホームページの制作がある

実際に昨日も
2件の依頼があったけど

うちの方針では

ホームページ制作について
1ページいくら

みたいな受け方は一切していない

まずはその人の
ビジネスモデルを聞かせてもらい

ホームページが何の役割をして
最終ゴールはなんなのか?

ココを聞いてからじゃないと
絶対に作らないdouble exclamation

じゃけ、ただただ
カッチョいいホームページを
作って欲しいという人には

他社をオススメしている

 

実際に昨日の2件の依頼に関しても

1件は

今の段階では
ホームページなんかいらないdouble exclamation

もっとやる事は他にあるdouble exclamation

っと、ホームページの制作自体
止めてもらった人もいる

みんな

ホームページを作る事とかを
安易に考えすぎている

バンバンにSNSを駆使して
ネットの広告もかけまくって

大手のような
立派なホームページ作っても

そのネット経由出来たお客様を
さばくだけの能力がなかったら

本末転倒極まりない

 

こうやって書けば
ウソでしょ!って見えるけど

マジでこういう話は
めちゃくちゃある話なんよdouble exclamation

 

なんかみんな

格好で捉えているような気がする

ちゃんとした事業をするのなら
ホームページくらいいるでしょ

って感じで・・・

 

大事な事は

 

そのホームページに
どんな仕事をしてもらって

どんな結果を出すんだという

シナリオが作られている事ね

 

 

これは

ホームページに限った話じゃなく

全てのビジネスに言える事!

 

入り口から出口までの

シナリオ=ビジネスモデル=仕組み

これが大事よ!

そんな

シナリオ=ビジネスモデル=仕組み

これがない人は

ぜひわしの所に来てね

ブログから始まる
シナリオをお伝えしますからね!

そんなブログセミナー
来月からスタートしますよ!

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎