日々の中での大切な気付き

手術から見えてきたモノ

vol.4462


今日は朝から病院に

そんなたいした病気でもないのに

一応手術をしないといけない病気

なので軽く
入院をさせられるんじゃけど

今のこの世の中
コロナ対策として

個室に入れさせられた

でも、手術は
1時間くらいで終わり

術後の様子を見て
その日中にとっとと帰って下さいdouble exclamation

ということ

アップするほどでもないけど

最近ちゃんとアップをはじめた
インスタのフォロワーを集めたくて

こんなに絶好のチャンスはないと思い

この写真を上げてみたら

連動してアップされた
Facebookではこんなコメントの嵐

みんなが心配コメントしてくれるかと思ったら

よ!黄門様 とか

ゆう ぢろう とか

ジローラモ とか

散々なことにバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

でもこれで

あの痛みとおさらば出来る

わしのジローラモは

常時出ている奴じゃなくて
疲れたり飲んだりした時に

ボコって出る奴じゃけ

そんなの重傷じゃないんじゃけど

出てきたら
一週間くらい痛い日々が続いていたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

病院の先生からは

サッとやった方が後々楽よハートたち (複数ハート)

ってずっと言われとったんじゃけど

後回し後回しで

53歳まで
地主をやって来たdouble exclamation

でも今回のコロナでも分かったように

経費のかかるモノは
持たない方が良い

持たない経営が良いと分かったので

この土地は手放そうと

地主をやめることにしました

 

そして

さくっと1時間くらいの手術で終わり

今は安静にして
少し病んで帰りなさいという病室で

このブログを書いてます

やっぱりあれじゃね

何でもそうじゃけど

後回しは何の得もないね

今回も

たったの1日で終わるモノを

このためだけに時間を作って
動かないといけないのが面倒くさかった

でもそのおかげで

いつでもジローラモが出てきたら
憂鬱な一週間を過ごして

無駄な薬もその都度買ってっという

総合的にみたら
無駄な時間と費用を使っていたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

これは日々のビジネスの中でも良くある

緊急ではないけど重要なこと

これって
いつまでもタスクに残って

結局やった時には

なんでもっと早くやってなかったんじゃろう・・・

なんて思うんよね・・・

いつかはやった方が良いと分かっていても
緊急じゃないから

ついつい後回し

こういうタスクって
みんな絶対に持っていると思うけど

今日の手術で決めた

緊急じゃないけど重要なことを
処理する日を作ろう

強制的にこういう日を作らないと
いつまで経っても後回しになってしまうバッド (下向き矢印)

そして

もっと早くやっておけば良かった

って事になる

なので

そういう案件ばかりを
強制的に処理する日!

という日を決めることにしたdouble exclamation

 

どんなことからも学びよ!

ただただ地主をやめた

手術が痛かった!

これじゃ何の学びもないので

痔の手術から

緊急じゃないけど重要なことを
早めに処理する日を作る!

ここへつなげていくdouble exclamation

これで今日も仕事をした気になった!

 

でもさっき先生が来て

これで100%治ったわけじゃないので
この後の経過を見てみましょうね

だって・・・

えええええええ~~~~!!!

もしかしたら
またあの格好をせんといけんのん

こんな折れ曲がるベットの上に
うつ伏せになって

わしのジローラモが
いろんな人に丸見られ・・・

それにしても
絵心ないの・・・

シリシリ先生に
某人間の書き方教わろう

『再び広島へ!仲間と共に学ぶ旅!』
思考と想いをイラストで見える化し価値を伝える技術をオンラインでお伝えしてます。 アートディレクター&イラスト思考®講師かわしりみつはるです。再び広島へ!戦禍の…

 

そしてわしは
受付も終わった病院のエントランスを
1人帰って行くのでした・・・

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2700人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も13年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎