お客様は絞る

今すぐに買いそうなお客は捨てなさい!

vol.4768


ビジネスをしていると

どんなに良い商品や
どんなにいいいサービス

コレを作るよりも

その商品やサービスを
買うお客さんを

目の目に連れてくる方が難しいdouble exclamation

だから、今すぐにでも
買いそうなお客さんがいると

飛びつきたくなるけど

そこ飛びついたら
ババを引く羽目になるんよね・・・

今日はそんなお話し

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる
影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2021年6月4日(金)号
行ってみよう!

 

昨日は

ブログセミナー東京メンバーの
スタートから9ヶ月目の

9ヶ月会じゃったけど

なかなか緊急事態が解けないから
東京に入れないので

予定が二転三転しながら

結果、当初の予定より
2ヶ月もズレての開催となったバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

しかもオンラインで

そんな彼らも
来月には

365日毎日更新が達成されるdouble exclamation

そこでみんなに
ココまでの中で

良かったことと
辛かったことを

聞いてみたんじゃけど

辛いことは

何ヶ月たっても
毎日書くネタにうなされる

というモノじゃった

 

そりゃそうなんよ

確かに文章は

書いた量に比例して
うまくなっていくのは間違いないけど

書く内容は

何年たっても
楽にはならないdouble exclamation

 

わしが13年間
毎日更新しているけど

それでも

ああああああああああああああ~~~~

今日は何書こうか・・・・

ってうなされる

 

しかも今は

広島も緊急事態宣言中なので
人に会う機会が減っている

わしらコンサル関係の仕事になると

人に会わなかったら
何のネタも生まれないから

今は余計でも
ネタがない病に犯されている

 

ただこうやって

ネタが枯渇するから

インプットの量を上げようと

普段見ないモノまで見たり
モノを見る目の範囲が広がって

頭の上に付いている
アンテナの感度が上がってくるんよね

 

これが何の発信もなかったら

アンテナの質も上がらないから
上質なインプットも増えずに

頭の中スッカラカンになって

アホ社長まっしぐらになるんよね

 

とにもかくにも

中小零細弱小家業の社長さんは

大きな病気に犯されているから

ココから抜け出せれば

マーケティングや
マネジメントなんか

勉強しなくたって
うまくいくようになっとるんよdouble exclamation

 

じゃけ、大金出して
東京の方まで行って勉強せんでも

このNJE理論ブログを
365日毎日書くだけで

本来持っている
ポテンシャルに火がつくんよね

 

そんなポテンシャルに火がつき始めた
彼らの話を色々と聞かせてもらったんじゃけど

みんなね

それなりに

ブログを読んだ人から

問合せはあるみたい

ただあるんだけど

問合せだけで終わるんです・・・

と言う

 

いいですか!

ブログを書いている皆さん!

 

ブログを読んだお客様から

問合せだけで終わっているのは

 

問合せしてきたお客様が悪いんじゃなく

その問合せをしてきたお客様を
次のステージに誘導してない
皆さんに問題があるんですよ!

 

問合せをしてきたお客様というのは

普通にブログを
ただただ読んでいる人よりも

アナタに対する関心度は
高いのは間違いないんですdouble exclamation

ならば

その関心の高い人には
次の部屋を招待せんといけんでしょdouble exclamation

 

よく行くお店に行って

いつも新規客と同じような
接客されるより

あっ!
いつもお世話になります

今日はちょうど
窓側の景色の良いお席が
空いているので

そちらはいかがですか?

なんて言われたら

次もこの店に来よう!

ってなるでしょ!

それと一緒です

 

アナタの書いているブログに
何か関心を持ってくれた

良いお客様候補の方ですよ!

それなりの対応をせんとマズいでしょ!

 

たとえば

せっかく頂いたご質問

今回はコレで
解決できたとは思いますが

この先また
何か疑問になられた時に

いつでも解決策が
ご提供できるように

LINEグループを作っているので
そちらにご登録頂ければ

そう言って
LINEの中に居てもらえば

いつ、本命のお客様になるか
分かりませんからねdouble exclamation

 

ようは

みんな

今すぐに買いそうな
お客様にしか目が行ってないからダメなんですよ!

今すぐ買いそうな客は
色々な業者が目をつけていますから

ハードルが高いんです!

 

だから重要なのは

今すぐじゃない

これから買うかも知れない

これから客を
いかに囲い込むか

ココが重要なんですよ!

 

だから

ブログから問い合わせがあった人を
次の部屋に入っておいてもらう

コレを考えんとダメよ!

 

っと、今日も
こんなに遅い時間の更新になってしまった・・・

 

最近ブログを書く指が
良い感じで弾かんな・・・

 

ほんじゃまた


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った経営者を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎