ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

NJE理論ブログセミナー認定講師養成講座

デキの悪いセミナー講師の共通項

vol.


昨日の続きです

昨日あんなに熱くなって書いていたのに
一晩たってしまうと

熱さが冷静になっているから
昨日ほどテンションが上がってない

板坂 裕治郎 50歳です

 

昨日は

研修講師とセミナー講師の違いを書いてみた絵文字-矢印3

研修講師とセミナー講師の違いとは
今、わしがやっている NJE理論ブログセミナー認定講師養成講座 というのが5月から始まっている これが始まった&

 

ひと言で言えば

研修講師や
人気のないセミナー講師は

自分がちゃんとしゃべることに意識がある

 

人気のセミナー講師は

相手の理解度を見ながらしゃべる

自分 VS 相手

この違いね

 

って書いたけど

 

じゃ、セミナー講師が全員が全員

相手目線でしゃべっているかというと
全くそうじゃないバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

基本的にポワーポイント主体で
セミナー開催している人は

どっちかというと

研修講師と同じ部類に入るねexclamation

 

なぜかって・・・絵文字-ハテナ (2)

 

あのパワーポイントって

ある程度与えられた時間内で
しゃべれる内容を作り込んできている

ということは

90分なら90分の
パワーポイントを作っているexclamation

そんな時に
急なアクシデントとかあったら

どうやって対応するの絵文字-ハテナ

パワポの調子が悪く
旨く次のスライドに行かなかった・・・

 

こんなアクシデントで
10分も15分も時間を食ったら

もう時間配分がメチャクチャ

頭の中はパニック状態

そして最後は
時間調整するように

作ってきたパワポをドンドン飛ばして

ということで
今日は色々なハプニングがありましたが
今日はこの辺で終わりとさせていただきます

みたいな・・・

 

あれって腹が立たん絵文字-ハテナ (2)

こっちは金出して聴きに行ってるのに

自分のしゃべりの時間配分が悪かったから
作ってきている資料を飛ばしまくって終わるなんて

なんか端折られた感じで
嬉しいもんじゃないよねバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

でも一番ダメじゃの~~

ってわしが感じるセミナー講師は

 

会場の空気が
全然暖まってないのにも関わらず

自分のペースで
セミナーが始まってしまう人ね

こんなの一番ダメねdouble exclamation

 

そりゃ、誰もが知っているような
超有名な人が先生なら

セミナー開始から
前のめりで聞けるけど

あんまりよく知らない先生で
人からすすめられただけの人なら

聞いている人からすれば

このセミナー講師大丈夫なんか?

みたいな感じで
腕組んでのけぞり返って聞いている

tab16061805020001-p1

そんな状態なのに

それでいきなり始められても

こっちは聞く耳すら出来ていない耳

 

だから出来るセミナー講師は

まずは会場中の
聞く耳を作ってから始める

 

その為には

そのセミナー講師が
会場中の人達を惹きつける

魅力的な話が出来ないとダメ

ということなので

今回の

NJE理論ブログセミナー認定講師養成講座では

スキルの勉強よりも
会場中を惹きつける

魅力的な話し方

ここに以上な程に時間を割いている

DSC_5673

会場を一つにするトーク

これを何度も何度も繰り返し
そこに向けてフィードバックを受ける

その繰り返しを
何度も何度も繰り返すので

上手になっていくんですよexclamation

 

これさえ出来れば

あとは前のめりになって
聞く耳を持っている人達ばかりです

何をしゃべっても
スーッと入っていきます

 

なので、今通ってきてくれているメンバーは

この技術さえ身につけてしまうと

このブログセミナーじゃなくても
どんなセミナーやってもうまく行きますexclamation

 

ようは

しゃべる内容の前に
聞いてもらえる耳を作る

ここなんですね

 

たぶん今年の秋ぐらいには
セミナー講師養成講座 第2期を
やるとおもうので

興味がある方は
ぜひ学びに来て下さいね

 

自称「しゃべりの天才」
2人でお待ちしていますので絵文字-矢印3

1234

板坂裕治郎と一圓克彦

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎