ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

リボーンアワードのすべて

とうとう本気の戦いが始まってしまった・・・

vol.3486

いよいよ始まった絵文字-気持ち (21)

というワクワクよりも

とうとう始まった・・・絵文字-気持ち

という

なんと言ったら良いんだろうこの気持

 

本当はやりたくなにのに

重い腰を「よっこらしょ」と上げて
無理やりスイッチを入れて

挑む感じ

 

なんで本当はやりたくないかというと

大変だから

この一言に尽きる

 

でも、終わった後の
あの何とも言えない達成感と

それを見に来てくれた人も
出場してくれた出場者も

そのイベントを通じて
何か心の叫びに気付いてくれ

ちょっとだけ
表情がキラキラしている

あの瞬間が忘れられないから

こんなに6回もやっている

reborn

リボーンアワード

 

毎回、出場者の練習会から
当日の運営スタッフなどなど

うちの塾生の人たちが
リボーンのチケット購入してまで
手伝ってくれる

本当に毎年
彼らがいなければ

このイベントはできてないが

なにが一番大変かって

毎回あれだけのイベントの
企画から構成、ディレクションに至るまで

うちのスタッフ3人で作り上げている絵文字-顔 (7)

当日お手伝いしてくれる
うちの塾生さんからは毎年

当日の細かな進行予定とか
注意事項とかはないんですか?

っと聞かれるけど

毎年、ざっくりとした
進行予定しか作っていないexclamation

それは何故かと言うと

当日の空気感で
全てに臨機応変に対応しているから

いわゆる

わしの頭の中にしか
シナリオが入っていないから
そんな台本が作れていない

だから、毎回そうじゃけど

手伝ってくれる人たちが
一番大変かもしれん絵文字‐土下座

 

なので

このイベントをやるにあたり
わしの脳みそが
そこに一点集中するので

とにかく大変なんよバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

あとは、このイベントを

ただの発表会とは
まったく考えていない絵文字-気持ち (19)

これは

エンターテイメント

人の心を震わせんといけんから
細部にこだわるんです!double exclamation

だから!

発表者の質も
中途半端じゃ許されんのんです絵文字-気持ち (21)

 

ということで始まりました

当日発表する5名の
発表練習会絵文字-矢印3

DSC_6873

今回はリボーンアワード初の
県外での開催

そして出場者も

広島から2名

奈良、福島、沖縄

という北から南まで勢揃い

でも練習会は
毎回広島で開催する

じゃ、県外組はどうする絵文字-ハテナ (2)

 

こんな時に
今の世の中の文明に驚く

今回使ったのは

ZOOMという
web会議ができるシステム

http://zoom-japan.net/

 

web会議と言えば
スカイプが有名だけど

このzoomは
登録とかが簡素化されているので
素人の人でもすぐに始められるのが良い

baf37550eca0fcd22adf546b1c48f364

絵文字-矢印4こんな感じで
最大何人までかよく知らないけど

皆んなの顔を見ながら
会議ができるので

うちの会社ではよく使っている

 

そして今回そのZOOMを使って
發表の練習会をした絵文字-矢印3

DSC_6875

広島で発表している人の映像を

赤い四角で囲ったところに
福島と沖縄の人が見ている絵文字-気持ち (23)

 

まったくの時間の遅れもなく
ストレスなくサクサク出来る

なんという便利な世の中なんやdouble exclamation

 

こんな感じで
12月8日の当日まで

この5名の発表者は
死ぬほどの練習を積む重ねる絵文字-矢印3

wp-1509756320122..jpg

ただ、コレだけ本気で取り組むのは

彼らのボロボロの人生を
これからの人たちの参考になればと

彼らも包み隠さず
披露してくれるdouble exclamation

そんな彼らの

人生を変えたストーリーを

2017年の最後に聞かずして

どうやって2018年を迎えるのか???

22095889_1325727390869050_3536045629433959782_o

12月の忙しい時期というのも
重々承知の上だけど

まじで

聞いてほしい

見てほしい

絶対に人生が変わるきっかけが

そこにはあるから!

来れないならそれでも良いけど
今年の予告編だけは見てほしい絵文字-矢印3

リボーンアワード2017 再起導
年に一度の戦いがまた始まる!決戦の舞台は大阪!今回の優勝は誰の手に!

 

何度も言っとくけど

板坂 裕治郎

皆んなの人生が変わるきっかけを
与え続けることに

本気です!

 

ぜひいらしてください!

 

ほんじゃまた

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎