ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

新しい自分に生まれ変わるヒント

目先の売上欲しさにクーポン雑誌に食い物にされる美容師さん!

vol.3009

vol.3009

昨日は徳島で
小5塾を開催してきた矢印3

DSC_2433

昨日のテーマは

営業戦略

ハッキリ言って
美容師さんの世界で

営業戦略なんて
考えている人は

ほぼゼロと言っても良いexclamation

それはなぜか・・・

それは

美容師さんは
歴とした職人さんだから!
職人さんだから

カット技術を磨けば
儲かっていけると思っているからがっくり (2)
でも、その磨き上げた技術も

お店にお客さんが来ない限り
披露することもできないのに・・・泣き顔

独立する前は

集客は店がしてくれていたから

とにもかくにも
技術力を上げる💪🏽

ここだけに執着してきた

そしてそのお店で
ある程度お客もついてきたら

さらなる技術を求めて
カット講習ジプシーになっていく

そして最終最後は

この腕1本で
独立をしてやる!

っと意気込んで
何も考えずに
お店をオープンさせてしまう・・・

そしてそこから
地獄のような日々が始まる😭

独立する美容師のあるある失敗談

今まではカット技術だけ
勉強しとけば良かったモノが

いざお店を持ってしまうと

チェック スタッフを集めるのにも苦労し

チェック 集客するのにも苦労する

そうやってドンドンと
オープンしたことを悔やむようになるがっくり

って

これって
一番最悪な状態のケースでしょうが

大なり小なり
みんな独立してから

技術だけじゃ
飯が食えないことに

遭遇するようになる

でも、集客したりする事を
意図的に戦略を組んだことなんてないむかっ (怒り)

そんな勉強なんて
一切してこなかった・・・

だから!

すぐにホットペッパーのような
クーポン雑誌に頼らざる終えなくなってしまうあせあせ (飛び散る汗)

確かに、こういう媒体に出すと
クーポン狙いの
安っすい客が来店する

でもこの安っすい客は
決してそのお店の事が

好きで来ているわけじゃなく

ただただクーポン狙いできているだけ泣き顔

だからクーポンを使ってしまうと
次のクーポンを狙って他に行くexclamation

でも、集客を自分でやったことのない美容師さんは

そうだと分かっていても
このクーポンから一見客が来ることを

良しとしている💪🏽

中には、このクーポンできた
安っすい客を

自分のカット技術で
リピート客にしてやる!

なんて息巻いている人もいる

ええexclamation

ハッキリ言っとくよむかっ (怒り)

クーポンで来た客は

所詮クーポンを使って

安くなるところに
魅力を感じているわけで

決してあなたの腕に
惚れ込んだわけじゃないけぇね!

クーポン雑誌は美容室の売上アップを1番に考えているのか?

しかも、このクーポン雑誌のやり方は

Aさんのお店にクーポンを使って行ったお客さんに

「次はこのお店のクーポンが使えますよ目がハート (顔)

ってな感じで
お客さんを他の店に誘導しようとする

そりゃ、クーポン雑誌の会社からすれば

広告掲載してくれている全ての美容院に
まんべんなくお客さんが回遊すればいい訳で

1つのお店のファンになって
固定客なんかになってもらわないほうがいいのどんっ (衝撃)

だから、Aさんのお店に行ったお客さんに
次のおいしい情報を提示して
そのお客さんを他へと誘導する

客はがしをするんですよ!

そんな無知な美容師を
手玉に取っているような
そんなクーポン雑誌に

いつまで身を預けとるんむかっ (怒り)

カット技術もええけど

本来の経営をもっと勉強しんさいや!

ほんで、いまのいま

徳島から帰ってきて
この3日間の残務処理に追われ

今日は、セミナーコンテストの立石さんの
出版記念講演会があり矢印3

789456

その1部を講演を頼まれとるんじゃけど

何をしゃべるか
なんにも決まってなくて

超バタバタのに

なんか熱いブログを書いてもうたわげっそり (顔)

本来、こんな内容のブログを
書くつもりじゃなかったのに

なんか書きだしたら
ややこしい方向に流れていったもうたわ・・・

まっexclamation

こういう日もあってもええか裕治郞

そんな徳島のメンバーでしたが

セミナーあとの懇親会で
えらいコソコソなんかやりょうるの~

って見ていて

なんかわしにサプライズでも
仕掛けようと思っとるんかの~

って色々考えたけど

チェック わしの誕生日でもないし
チェック 出版が決まったわけでもないし
チェック ラジオ番組持ってもう2ヶ月も経つし

あっexclamation
このメンバーの誰かが
誕生日を迎えたんじゃろう!

なんて軽く考えながら
ちょっとトイレに行ったら

トイレにこれが置いてあった矢印3

DSC_2437

あっ!

3000号ねexclamation

泣かせることしてくれるよね~~~泣き顔泣き顔

ホンマこの徳島のメンバーは
あんまり頭は良くないけど

こういう人の心を温かくさせることに関しては
めちゃくちゃ良い物を持っているからね矢印3

13621453_1034476596639332_435343165_o

みんな、ありがとね~~

っということで
今から講演の内容を考えます!

ほんじゃまた

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

この記事へのコメント

コメントを残す

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎