優秀なスタッフを育てたい

強制しない育成法!ブログがもたらした奇跡の成長

vol.5893


強制せずに社員が自ら変わる?

10年間変わらなかった彼が
なぜこんなにも劇的に成長したのか

その驚きの成功事例を通じて
社員が自ら成長するためのヒント
知りたくありませんか?

 

ブログ責任者の
板坂裕治郎とは・・・

業界の常識をぶち破り
誰からも憧れられる

影響力を持った経営者を輩出する

これをビジョンに

NJE理論ブログという
オリジナルメソッドを全国でセミナー展開し

百発百中で彼らの人生を変えている
アホ社長再生プロモーター

それでは2024年6月9日(日)号
行ってみよう!

ここ最近は
女性スタッフも増えて

社内で食事会をするとなっても
まぁまぁの人数がいるから大変あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

ここ最近で
一番大変じゃったのは

なんと言っても

スタッフ全員連れての
高千穂サミットへの参加exclamation

一部でデザイナーのスタッフは
来れなかったけど

それでも
わし入れて5名での参加となった

わしと日高は
準備もあったので前乗りしたけど

女性陣は
完璧に旅行気分満載

今回のサミットなんて
高千穂でやっているから

まぁまぁのお金がかかっている

それが5人分でしょ

わしのフトコロは大変なんよ

 

でも女性陣は
そんな事はお構いなし!

高千穂からの帰りに
わざわざ福岡で下車して

水炊きまでごちそうさせられた

あれだけ

従業員は雇わない!

そう復活をするときの
条件として掲げていたのに

なんでこんなにも
人数が増えたんだろうか・・・バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

まぁ~それだけ

生徒さんも増えたし
やる事も増えたので

仕方はないと思っているけど

でも、従業員が増えると

どんな経費よりも
インパクトのでかい人件費が

経費を圧迫する

 

あぁ~~

一番働きの悪い奴から
切っていこう

 

そんな人数が増えた中で

昨日は久しぶりに
日高と2人で飯食った

社内ではいつも
わしの隣に居るんだけど

二人っきりになる事も
そうないので

昨日は二人っきりで
飯を食いながら
色々な話をした

ここ数年で

うちの右腕だった理絵が
親の介護で休職になってしまい

その介護の終わりが分からないので
とうとう退職というカタチになったバッド (下向き矢印)

そんなのもあって
ここ数年、従業員を
一本釣りしてきたんじゃけど

今までは
わしがおって理絵がおって
日高がおってという

彼が一番下に居たんじゃけど

今では実質的なナンバー2exclamation

あの日高の下に
3人もの女性スタッフがいる

わしから見ても
なかなかの違和感のある光景じゃけど

でも、そうやって
組織は変化していく

そしてその変化に
順応していかないといけないexclamation

 

そんな事も含め

色々な話をしたんじゃけど

まぁ~結論から言うと

随分と成長したな~~

そう感じた

彼が入社して
12年が経過するけど

一番下にいたときの10年間は

随分とわしが苦しめられた

 

必ず報連相をしろ

仕事に時間を付けろ

ながらで仕事をしろ

分かりやすく伝わる努力をしろ

使ったものを綺麗に片付けろ

などなど・・・

思い出しただけでも
ヘドが出そうになるので

この辺にしとくけど

こんな感じで何度も何度も
同じ事を繰り返し言ってきたけど

全く直らなかったバッド (下向き矢印)

それが2年前に
自分の意思でブログを書き始めた

わしは日高に対して
お前も毎日ブログを書け!

なんて1回も言ったことがない

なぜならば

無理矢理やらせても
途中で止まるのが分かっているからexclamation

そしてうちのスタッフが
途中で止まったりなんかしたら

わしの立場も危うくなる

じゃけ

1回も言ったことがなかったけど

ある日突然
毎日ブログを始めると言い出した

その理由は

うちの生徒さん達の
IT関係のサポートをやっているけど

うちの生徒さんから

日高さんは毎日ブログをやっていないから
私達の気持ちは分からない!

って、罵倒をされていたみたい

そんなのもあって
コンサルをするのなら

ちゃんと相手の立場になって
相手の気持ちも分かってやりたい!

そう思ったみたいで
そこから毎日ブログが始まり

もう2年くらいが経過するんじゃないかな

すると

驚くほど
日高自身が成長したんです

毎日毎日、ブログに向かって
色々と自分の考えを書いていく

そしてそれを
毎日毎日自分の目で見る

そして彼のブログを読んだ人から
色々なコメントをもらう

この繰り返しで

わしが10年間
口が酸っぱくなうほど
言い続けたようなことも

完璧に乗り越えてきたexclamation

 

なので昨日飯を食っていても
まぁまぁ立派なことを言うんです

こんな事なら
もっと早くから
ブログを書かせれば良かった

かというと
そこはそうじゃないexclamation

今回の最大のミソは

自分でやると言ったところにある!

あれが強制だったら
絶対に3ヶ月くらいで止まっているじゃろう

だから

自分でやると言った
そこが大きなポイント

そうやって
彼自身も大きく変わってきたのは
実感しているんじゃろう

今日の彼のブログにも書いていたけど

BBAサミットって
自社で開催して何なんですが
ここまで心を動かす恐ろしいイベントです(笑)

あと、ブログの効果でもあります

ブログの効果と
BBAサミット

うちが提供しているものは
人生を変えるものだと
自分が証明できました!

そんな事を書いていた

 

自分でやっていて
手前味噌感満載ですが

このNJE理論毎日ブログは
マジで人生を変えますdouble exclamation

それは経営者である
アナタの人生も変えますが

アナタの会社にいる
スタッフの人生まで変えてしまいますよdouble exclamation

 

だから

本当に、今までの
パッとしない人生に終止符を打って

明るい未来を手に入れたいのであれば

しのごの言わずに

わしのセミナーに来て下さいdouble exclamation

百発百中で
アナタの人生を変えて見せますから!

 

全国4カ所でやるので
どこの会場でも良いですよ

 

とはいえ
どんな内容なのか?

そこを事前に知りたい方は
オンラインでの説明会もありますので

そちらにお越しください

 

人生を好転したい方は
今すぐお申し込み下さいね

 

このブログを読んで
何か疑問に思ったことや
質問してみたいことがあったら

ここに質問してみて

ゆうじろうロボットが
板坂裕治郎に変わりお答えしますので

 

ほんじゃまた

 

 

 


プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論と、厳しさと情熱、人情味あふれる指導で

『業界の常識をぶち破り、誰からも憧れられる影響力を持った異端児を輩出する』

これをビジョンに、オリジナルメソッド「NJE理論ブログ」を全国で展開し 受講者からは「マジで人生が変わる!」との声が続出

これまで、2900人以上の方が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げ、自身も13年間毎日更新し続ける。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなり
2021年に2冊目となる「日本一わかりやすい『強みの作り方』の教科書」も、たちまち重版するベストセラーとなっている。

カテゴリー

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎