ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

社長の鬼原則

本を読んだという方が千葉県から乗り込んできた!

vol.3729

昨日はなんと

わしの本を読んだ方が

千葉県からわざわざ
コンサルを受けにやって来られたdouble exclamation

20180704_163832

こんな事が本当にあるのか???

ちょっとびっくりしたんじゃけど

わしの本を読んでくれて
会社に問合せがあり

自社のホームページを見て
アドバイスをして欲しいexclamation

そしてなんなら
ホームページを作り直して欲しいdouble exclamation

という依頼じゃった

ただ

うちがホームページ制作を受けるには
いろいろな条件があるので
それを先に伝えていた方が良いと思い

うちのWEB担当の
日高から連絡を入れさせた

内容は

絵文字-チェック価格勝負のHPは作らない

絵文字-チェックヒヤリングに相当な時間がかかる

絵文字-チェック必要と思われる意見以外一切聞かない

絵文字-チェックそれらすべてを加味して
今のままではHPを作らない!という事もある

この4点を最初に理解してもらわないと

わざわざ千葉から来てもらって
無駄足になってもいけないので

その4点を伝えた

するとすべて了承いただいたので
昨日うちの事務所で

打ち合わせをするという流れになった

 

まず最初に聞きたかったのは

誰かの紹介とかで本を買われたのですか?

 

それを聞いたら

まったくのフリーで
手に取ってくれたようじゃexclamation

そして中身を読んで
ビシビシ伝わってきたようでした

その中でも
どこに一番刺激を受けたかお聞きすると

そうか
コピー機なんて

中古でいいんだ!

だったみたい

 

そこ絵文字-ハテナ (2)

って感じじゃったけど

なんかどれもこれも
自分に言われているようで
ビシビシ響いたらしいdouble exclamation

そしてわしのブログも見てくれ

キャッシュフローコーチも
横浜会場をすぐに申し込んで受講したらしい

なんという行動の速さ!絵文字-矢印3

35416418_1835741993135853_8979639613538697216_o

そして色々とヒヤリングした

彼の職業は
調剤薬局屋さん

いわゆる、病院で出された処方箋を
薬に変える薬局double exclamation

一般のドラックストアじゃない
病院の近くにある調剤薬局ね

この調剤薬局も
なかなか熾烈な戦いをしている業界

大きなドラックストアが
調剤コーナーを設けて

この小さな業界に侵入している絵文字-気持ち (22)

 

わしら一般人からすると

大きなドラックストアで
処方箋が渡せたら

当然車でもいけるし
他の買い物までできる

そりゃ、ちっちゃな
駐車場もないような
調剤薬局よりも全然便利絵文字-顔 (6)

 

そんな悪戦苦闘をしている
ちっちゃな調剤薬局

しかもこの調剤薬局には
薬剤師さんが常駐していないといけないので

とにかく

薬剤師さんを確保するのが大変あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

なかなか資格を持っている
薬剤師さんが集まらないから

人材派遣で手配しているらしいdouble exclamation

という事は

この会社のホームページは

一般の人が見ても
何の情報もないし
見に行く用事がないdouble exclamation

必要なのは
薬剤師の免許を持っている人を
リクルートするだけのためにある

それなのに

リクルートに関して
給料とか条件しか書いてない絵文字-気持ち (21)

しかも内容は

彼のお店の近所にある
ライバル店AとBと

さほど変わらない

という事は

薬剤師の資格を持っている人は

ただただ条件のいいところを
選ぶようになる

みなさんが
そんな薬剤師の立場だったら

調剤薬局だけの彼のお店と
近所にある同じような調剤薬局だけのA店と
ドラックストアの調剤薬局のB店なら

どこに就職したいですか?

 

わしなら、絶対にドラックストアがいいねdouble exclamation

仕事場で、生活必需品も買えて
しかも社員価格で買える

最高じゃないですか?

これって
勝負する前から
勝ち負け決まっているレースなんですよdouble exclamation

給料で勝負するから
給料だけの人が来るんです

 

人間が本当に動くときは

心が動くときです

何かに感動したり
何かに刺激をもらったり
何か心に響くものがあった時に

人間は動き始めるんです!

だから、あなたも
わしの本を読んで

こんな1000キロ近く離れた
うちのボロ事務所に来たんでしょdouble exclamation

 

じゃ、あなたの会社に入って
ぜひとも働いてみたいと

心をゆすぶられることはないんですか?

例えば・・・

っと、ここからは
マル秘の秘策なので

ここにはドーンと書けないですが

彼の会社を大きく覆す
めちゃくちゃワクワクする
大ヒントを持って帰ってもらったdouble exclamation

このヒントをやりきることが出来たら
確実に地域NO1の調剤薬局になれるわ絵文字-気持ち (19)

ということで
今のままではホームページは作れません!

という結論になったんじゃけど

彼は10月に開催される
NJE理論ブログセミナー東京開催に
参加してくれるので

もうわしのファミリーです!

これからバンバンしごいていくからね!

 

そんな、本を読んで
こんなに遠くまで足が運べる

そんな行動を起こせたんじゃけ

わしの本は相当ええことが書いてあるよ!

 

ということで
明日ももう1件

本を読んでから
スポットコンサルを受けに来られる

dummy

是非、一度板坂先生に
スポットコンサルをお願いしたく
お時間をいただければ幸いでございます。

東京セミナーの際に
ご相談できればと思いましたが

1日でも無駄にしたくなく
いち早く正しい方向に修正して
前に進みたいと思います

っと、今度の方は
埼玉県からお越しになります

人生を変化させる人は
行動が早いんですね!

その様子はまた今度ね

 

本を読んで
一回こいつに会ってみたい!

そう思われたアナタ!

いつでもお越しくださいね!

DSC_6025

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、23歳の時、一般人は絶対に着ない服だけを扱う洋服屋タイアンドギー(※広島弁でかったるいの意)をOPENし、たった13坪で年商2.4億円を達成。メンズ雑誌の全国坪単価売上でも8位に選ばれた。

読売巨人軍の原監督はじめ数多くのプロスポーツ選手にも愛され、映画「ミナミの帝王」では、衣装提供もした。

その後、飲み屋3店舗、フレンチレストラン、ラーメン店と順調に手を広げる。 しかし、創業から15年経った2003年に仕入先が倒産し資金ショート。

最終的にはヤミ金にも手をつけ負債総額1億円。数々の取立て、差押、誹謗中傷という最悪の状況下、破産も倒産せずにコンサルタントに転身。

しかし自身の周りで借金苦で6人もの経営者が自ら命を落とすという悲惨な現状を目の当たりにし 『金で死ぬ人をこれ以上出さない!』これを使命に、 アホ社長再生を目的で始めた経営者セミナーは、失敗した人だから言える切り口と好評で、 すでに1500以上の塾生がいる。

現在はNJE理論というオリジナルメソッドで人生が変わるブログの書き方を伝え、そんな塾生の中から 雑誌、テレビ、全国紙をはじめとしたメディアに採り上げられ人生を180度変化させる塾生が続出中。

2016年からは『裕治郎のダメダメ経営者改造計画』というラジオ番組を持ち、 同年全国美容雑誌『経営とサイエンス』寄稿中。
2008年から始めたブログは毎日更新を続け日々4000PVを越える。

コメントを残す

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎