ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

日々の中での大切な気付き

経営者のには『執着しないゴルフ』はおススメする!

vol.4072


今日は久しぶりに
中小企業家同友会の
ゴルフコンペに参加した

20190616_094820.jpg

ゴルフなんて

今年の3月17日に
福岡でやったゴルフ以来のゴルフ

20190317_132044.jpg

わしはほんまにゴルフが
嫌いなわけじゃないけれども

練習とかまでして
うまくなろうとか一切思わないdouble exclamation

100点切れればそれでいい

そう思っているから
ゴルフに対する執着心が全くない

だから年間によく行っても10回ぐらいかな

だから、大叩きして
110点とかになっても

本当に腹が立つことはないdouble exclamation

でも 運動神経がいいから
こう見えても

ベストスコアは

82点という記録を持っているグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

練習せんでこのスコアが出るんなら
練習せんでもいいじゃろexclamation

って言うか本当は

練習する時間も
コースに出る時間もないのが事実じゃけど

今日みたいに時間が合うと
ゴルフをするというよりも

みんなとの交流を図るという目的で参加している

なのでスコアはわしの中ではどうでもいい

ただ負けると
貢物を上納しないといけないのが
辛いだけであって

とにかくみんなと
ワイワイやっているのが一番楽しい絵文字-顔 (8)

こうやってゴルフに来れば
6時間とか7時間とか一緒に時間を過ごすので

初めての人とかと
同じ組になってゴルフをラウンドしても

それだけの時間一緒にいれば
いやが応でも仲良くなる

そしてゴルフのいいところは
新しい人を連れてきても

そこにビジネスが絡んでないから
仲良くなるのが早いdouble exclamation

あれをビジネス上で紹介してしまうと
お互いに構えてしまって

なかなか仲良くなるまでは行きにくい絵文字-顔 (9)

だから、ゴルフという遊びの中で
6時間7時間と一緒に時間を過ごすっていうのが

距離感を縮めるには
一番手っ取り早いと思う

なので、最低限
ゴルフはしていた方がいいとわしは思うdouble exclamation

ただ ゴルフをしてしまうと
自分との戦いという競技だから

もう少し上手くなりたいとか
そういう欲が出てくるから

練習場に通うようになったり
週に1回ペースでゴルフに行ったりと

寝ても覚めてもゴルフしかしない
アホ社長になっていく絵文字-気持ち (22)

こうなってしまうと
本来の趣旨からは外れることになり

本末転倒になってしまう

だからわしのお勧めするゴルフは
100点ぐらいでちょうどいいと思うexclamation

それぐらいだったら
そんなに周りに迷惑かけることもないし

楽しくゴルフができると思う

だから

ゴルフはやらないんですって言っている人には
ぜひ100点のゴルフをおススメする

別にプロゴルファーになるわけじゃないんで
そんなに必死に練習することもないと思うし

100点ぐらいなら
すぐ出せれるようになるよ

そして、常に練習もせずに
ぶっつけ本番で100点ぐらいのゴルフをしていると

たまにびっくりするようないい時があって
90点とか出てしまうんよね

そういう時はめっちゃくちゃ面白いよ

めちゃくちゃ練習しているやつを横目に
そいつよりもいいスコアを出すわけで

そいつらの悔しがってる顔を見るのは
まじで最高に楽しいよ絵文字-気持ち (20)

だからワシのお勧めするゴルフは

スコアに執着しないこと

ゴルフは人と交流を図るものだと思って
割り切ってやればいい

今日のわしなんか
まさしくそのパターンで

クッソ練習しとるやつとまわったんじゃけど

わしが最後のホールで8点叩いたけ
1点負けてしまったけど

最終ホールまで
わしのほうが上回ってて

あ~あ
練習してもあんまり
成果って出んものなんじゃの~

なんて言っていると
相当悔しそうじゃったけ絵文字-顔 (8)

そして今日のゴルフは
今年2回目のゴルフじゃったけど

こうやって準優勝もしたりするんよ!絵文字-矢印3

20190616_170730.jpg

どうだ!!

スコアは前半46点

後半はあえて見せないようにしときます絵文字-顔 (9)

まぁ~今日
こんなに絶好調だったのは

うちの塾生さんたちが
365日毎日更新が達成したときに

こんなボールをプレゼントしてくれたから

なかなかOBも出ずに
いいスコアだったのかも知れん絵文字-矢印3

20190616_113859.jpg

ぜひ、ゴルフはやってね

たしなむ程度でいいので

 

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎