ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎

儲かっていない経営者の共通項

エースで4番の何が悪い!

vol.3775


昨日の記事にも書いたけど

やっぱり高校野球は面白いねdouble exclamation

でも、今年はなんで
いつも以上に面白いかと言ったら

maxresdefault

先日の試合の
ツーランスクイズなんて

何年ぶりに見たじゃろうか

わが県の広島商業とかが
昔よくやってたような気がする

そんな秋田代表の
金足農業高校の存在があるからdouble exclamation

今大会はいつも以上におもろいんじゃ思う

そしてこの生徒たちは
生粋の秋田県民というじゃない

ここがまたいい絵文字-気持ち (20)

もうね、最近の高校のスポーツは
私立の学校が色々な県から
ずば抜けた選手を引っ張ってきて

その学校のある
地元の子なんて一人もいない絵文字-気持ち (19)

そんな状態になっている

今回もベスト4に残っている
大阪桐蔭なんて

あれ!もう!

プロよ

高校生じゃないけ!

 

じゃけ、そう考えたら

大阪桐蔭と同じ地区で戦っている
北大阪地区大会の
他の学校がかわいそうよねあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

北大阪大会の準優勝校も
甲子園出たら2勝くらいはするんじゃない絵文字-顔 (7)

それくらい
圧倒的な力の差になる

各都道府県で勝負するんなら
今回の金足農業みたいな

地元の子だけで作った
そんなチームで戦ってほしいねdouble exclamation

 

まぁ~そんな
勝つことが義務作られたチームに

田舎の子たちが勝っていくのが
これまた面白いところなんじゃけどね絵文字-顔 (8)

今日の日大三校にも勝って
あの校歌斉唱を聞きたいな~絵文字-矢印3

2cef3ddecf46eceda59a9782a4f213c7_content

そしてそして

我らが広島代表の広陵高校は
早々と負けてしまったので

あとは同じ中国地方という事で

山口県の
下関国際高校に頑張ってもらいたかったが

惜しくもベスト4には入れんかったね

この高校は
良くある典型的なタイプの高校

DF9W3oqUMAAV0Pn

エースで4番が
チームを引っ張っていく高校

彼は去年から
エースで4番を張ってきている

 

まぁ~~

高校野球なら
スゴいピッチャーが出てきたら

もうそれだけで
ドンドン勝ち上がっていくけど

わしら企業経営という戦いには

この

エースで4番

これは致命傷になってくる絵文字-気持ち (19)

これはわしの本にも書いたけど絵文字-矢印3

20180610

社長が「エースで4番」の会社に
未来はない!

そう書いたけど

未来はないんじゃなく

未来は見えている!

って言った方が正解かもしれない

それは、エースで4番の社長の調子に
すべてがかかっているからdouble exclamation

その社長の出来で
会社の未来が変わってくる絵文字-顔 (9)

 

高校野球ですら3年よ

それを企業経営という戦いは
5年10年20年・・・

っと長い戦いをせんといけんのに

ずっとエースで4番をやっていくわけ・・・

そんなに体は持たんよバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

じゃ、どうすればいいのか?

それはぜひこの本を読んでみて 絵文字-矢印3

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則 [ 板坂裕治郎 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/8/20時点)

 

わしは「エースで4番」が
悪いといっているわけじゃなく

いつまで続けるのか?

ただただそこだけdouble exclamation

生まれたての企業が
社長ががむしゃらに働かんで

どうするんや!!

って逆に思うし

そうじゃないと
3年とか5年とか
継続していかれんよdouble exclamation

ただ、企業経営に
ゴールはないけぇね!

ならば社長も
いつまでも現役はできんわけよ

そういう事も考えて

社長は社長の仕事をせんといけんのんよ

これについては昨日の記事に書いたので
そちらを読んでみて絵文字-矢印3

体に汗かいて仕事した気になっていませんか? |
人一倍働かんとダメよ ってよく聞く言葉じゃけど ランチェスター的には このように書いてあった   1日8時間労働×労働日数235日(365日-休日130日)=1880時間 一般社員の年間労働時間は1880時間で &

 

さぁ~わしは
今日から東京で

20180820_074518

アップグレード経営道場Bコース(東日本編)じゃけ

金足農業が勝ってくれることを
祈りながらセミナーしよう

ほんじゃまた


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

プロフィール

名前 板坂 裕治郎
職業 経営コンサルタント
通称 アホ社長再生プロモーター
住まい 広島県
生年月日 1967年2月9日

1967年広島生まれ。
1990年、一般人が絶対に着ない服だけを扱う洋服屋「タイアンドギー(広島弁で「かったるい」の意)」を創業。

映画「ミナミの帝王」に衣装提供するなど、数多くの著名人に愛される。
その後、複数の飲食店を開業し、事業を拡大するが、仕入れ先の倒産がきっかけで資金がショート。銀行や消費者金融から借入のほか、ヤミ金にも手を染め総額1億円の負債を抱える。

一時は自殺まで考えたが、その時期に7人もの経営者仲間が借金苦で自殺したのを目の当たりにし一念発起。

「金のために命を絶つアホをなくす」べく中小零細弱小家業専門の経営コンサルタントに転身。自身の壮絶な体験から導き出した経営理論で、経営の危機にある多くのアホ社長を儲かる経営者に生まれ変わらせている。

実体験にもとづいた、即役に立つノウハウと、厳しさと情熱、人情味あふれる指導は数多くの経営者から絶大な支持を集めている。

現在では、ブログを活用して小さな会社の経営を安定させる「NJE理論」を指導するブログ講座を開催。

これまで、2200人以上の社長が受講し、売上アップ、メディア出演による会社の認知度向上など多くの成果を上げている。自身も10年間毎日更新し続けるブログを通じて、多くのファンを魅了している。

2018年に発売した「2000人の崖っぷち経営者を再生させた社長の鬼原則」は、発売前から重版するという異例のベストセラーとなっている。

コメントを残す

カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2016 ブログで集客する方法とコツ!2000人が成功したNJE理論とは?板坂裕治郎