お客が来ない・売上が悪い
そんな1312人を成功させた
NJE理論をお教えします!

儲かっていない経営者の共通項

自分のサイズ、会社のサイズ分かってますか?

vol.3417

先日、ある社長と飲んでいて

自分の器

これについて話になった

これって

器 = 大きさ = 身の丈

みたいな話で

自分自身のサイズ感

そんな感じ

 

商売をしていると
色々な話が舞い込んでくる

それが時として
自分の身の丈をオーバーしてしまう

そんな話もよくある

でも、なんで
その身の丈をオーバーしてまで
そんな話に手を出してしまうかというと

これに目がくらむから絵文字-気持ち (23)

 

別にその話が
今の自分の本業に
全く関係がなかったとしても

ついつい手を出してしまい

最終的には失敗する絵文字-顔 (9)

それは

すべては金に目がくらんだ
悲しい結末絵文字-気持ち (6)

 

わしも若い頃には

この

金に目がくらんで失敗したタイプ

あの当時は
金に目がくらんだのもあるけど

自分のサイズ感が
分かってなかったのもある

自分のサイズが
これくらいしか無いのに絵文字-矢印4

これくらいあると勘違いしていた絵文字-矢印4

というより
これくらいのことは
やったことはないけど
できる自信もあったパンチ

でもそれって

結局は好き嫌いと言う前に

金儲けで判断しているから
最終的にうまくいくわけがないんよバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そこに

ワクワクする気持ちがないけ
自分自身のモチベーションも

長く維持が出来んのんよdouble exclamation

 

それと同じように

会社にもサイズがある

まだまだ駆け出しの

なんでもかんでも
がむしゃらに走っているときのサイズ感は

全社一丸となって
後先考えずにひた走っていた

それがドンドンと会社も成長していくと

昔のまんまのやり方では
この厳しい荒波を乗り越えれなくなる

そしてドンドンと
やり方が変わっていっても

昔のやり方でやっていたスタッフたちは
今のやり方に付いて来れなくなり

会社にとっての

のような存在になるバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そしてその癌的なスタッフたちで
環境を作っているから

新しいスタッフを入れても
その悪い環境に染まっていく

こうなってくると
相当厄介な問題になるバッド (下向き矢印)

決して彼らも
この会社を悪くしてやろうなんては
思っていないexclamation

ただ

彼らが

ドンドンと大きくなった会社のサイズに
取り残されただけバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

そして、その
新しくなったサイズに

付いて行こうとする

変化を嫌っただけの話

 

こうなると

腐ったみかんの方程式になる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

絵文字-チェック腐ったみかんを取り除くか

絵文字-チェック全部が腐ったみかんになるのを待つか

 

ただ

腐ったみかんは
みかん自らが腐ったんじゃなく

腐ったみかんが生まれた
その環境を作った

社長に原因があるけぇねdouble exclamation

 

それを見て見ぬふりして

そこに何の手も打たなかったら

まじで全部が腐ってしまうよdouble exclamation

 

ということで今日は
腐りかけた社長たちの勉強会

18835828_1443864222340851_3527110669086149495_n

アップグレード経営道場2期生の
第2回目の講座です

今回は場所を大阪に移して

大阪城を見下ろす会場から

DSC_6125

DSC_6128

この最高の環境で
アホ社長脱出の勉強をします!

DSC_6130

その模様はまた今度

 

ほんじゃまた

 

 

 

 

 

 


お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス

コメントを残す

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別記事

© 2016 タイアンドギー